« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

●【夢or恋or愛】バトン

△イチおじさんさんから、【 】バトンが回って来ました。私の大好きなおじさまです。年はずいぶん上ですが、きっと気持ちも見た目もお若いんだろうな~と思っています。気の効いたコメント、そして泣かせるコメント、大人で知的でウィットに富んだすてきな文章、一度ブログをお尋ねしてから、△イチおじさんの素敵なブログの虜ですよ。最近はファンも増えてきていて、古参(?)の私としては、複雑なんですが…。まあ、人気の出るのはいいことですよね~。

続きを読む "●【夢or恋or愛】バトン"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年3月30日 (木)

更新

実は、ちょっとズルをしています。何のことでしょう?

このブログ2月1日より始めましたが、ものぐさで、三日坊主の私にしてはと~ても長く続いているのです。(信じられない)始めた頃は、自主的に始めたわけだし、まあ好きな時に負担にならないように更新しようと思っていました。実際、二日に一回だったり、3日に一回だったりでした。ところが、突然スイッチが入ってしまった。それは「カレンダー」。右隅のカレンダー更新した日は色が変わっていくでしょう。2月は当然虫食いだらけ。なんかどうしても一ヶ月だけ、全部埋めてみたくなったのです。それにしても、私にとっては超忙しい年度替わりの3月、「そんなことできるわけないや!」「いや、やってみよう!」そんな、心は葛藤の中、「3月は全部更新する。」と、一人自分に誓いを立ててみたのです。

でもやっぱり、そんなの難しい。記事を書いてる途中に次の日になっちゃったり、ブログメンテの何たらかんたらで記事作成のページが開けなかったり、第一眠っちゃったりして、もう絶対無理なのですよ。ところがそんな時、見つけたのです。ココログの場合「公開」のところで公開日を指定できるのですね。その指定って、未来しかダメだと思っていたら、なんと過去でもOK。な~んだ過ぎちゃっても大丈夫な訳ね。と言うことでちょっとズルも入ってますが、今月は全日更新まで、あと一歩。この記事もとっくに次に日になっちゃってますが…、ごめんなさい。

それから、コメントのお返事も遅れに遅れて本当にごめんなさい。こんなつまらないブログなのに、毎日来て、大事な時間を使って頂いている。それってとっても贅沢なことで、ありがたいことです。心から感謝申し上げます。お返事ちょっと遅れてしまいすみません。どうぞ、お許し下さい。みなさまから頂く、暖かい言葉ものすごく励みになります。これからもよろしくお願いします。(ぺこり)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

送別会

今日は職場の送別会。うちの職場は人数が少ないので、心のこもった会にしなくてはと、思います。私は花束係。花束って家に帰ると生ける花瓶とかがたいへんなので、アレンジメントにしてしまいました。アレンジメントは持ち帰りには不都合なのですが、持って帰ったらそのまま飾れるしいいですよね。

私はアレンジメント派です。今日のお花、3000円でこんな感じ。私の大好きな花屋さんでした。Dscf4254_1

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

お餞別

今から7・8年くらい前までは、この季節お餞別がたいへんでした。他の地方では、どうなのかわからないのですが、私すんでいる県では、県職員の人事異動の時お餞別を、お渡しするのですが、今の職場だけではなく前の職場にも返すので、その数が半端じゃなかったのです。何故かというと、自分が出る時にもらった方が移動なさる時、前の職場へ戻ってお返しするという慣例があったからです。なので、3月はたいへんでした。春期手当というものありましたが、別名「餞別手当」というくらい。大きな規模の職場から移動する時は、お餞別をたくさんもらってホクホクなのですが、次の年からはお返しがはじまって、なぜか延々と続く。いったい、どこで切ったらいいのか訳もわからず…。3月は餞別ビンボー。

そのような慣例も時代の流れの中、最近はなくなったのでよかったと思います。ただ、気持ちの部分でね~。お餞別代わりとでもいうのでしょうか。ハンカチとか、写真立てとか~ちょっとしたものをって、みんな考えることは同じ。昨日はハンカチ売り場がものすごく混んでいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

バザー

先日の日曜はバザーに行ってきました。それも出店者で…。生活協同組合 略して生協の“春祭り”での出店、今年で2度目でした。

続きを読む "バザー"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

あいつバトン

実はこれ、ずいぶん前に愛しき友のメイさんから
頂いていたのです。本当に遅くなってごめんなさい。
忘れていたわけではないのですよ。
これは、回して下さった方の事についてを
語るバトンだそうです。遅くなりましたが、いきます!
1:あいつの名前を教えてください。
 メイさんです。

2:ぶっちゃけあいつとどうゆう関係?
 愛しき友「山本耕史くん」大好きな仲間です。

3:あいつを色で例えると?
 もう絶対きれいなブルー、
 大好きなウエッジウッドの水色みたいなさわやかでかわいらしくて清楚な感じ。

4:あいつを四字熟語で例えると?
 「純情可憐」
 年齢はもう、娘と同じくらい離れているのだけど耕史くん大好きの私が、お仲間のさつきさんやwビンゴさんところから、おじゃましに行ったのがご縁です。まだ、お会いしたことはないので、耕史くんのイベントでお会いするのを本当に本当に楽しみにしているところです。お目々が大きくスラッとしてて、ドイツが大好きで、ブルー色が似合う清楚なメイさん。

5:あいつのいい所をひとつ。
 お会いしたことないのですが、きっととってもやさしくて、清楚できれいで、あいっぱい書いちゃいました。

6:あいつに歌わせたい歌は?
 どんな歌が好きなのかな~。
 今の歌はよくわからないので、イメージから
 「エーデルエワイス」
  なんて、どうでしょう。声の高さにあってましたか?
 お会いしたら、ぜひ、私の前で歌ってくださいね。

7:あいつと遊びに行くなら?
 もちろん、ドイツ。ロマンチック街道を一緒に歩ってみたいな~。私これマジで思ってますよ。おばさんじゃ?旅のお相手にはならないかな~。誰も行く人いないんで、ぜひぜひ。

8:あいつと一日入れ替わったら何する?
 普通はぜったい着られないようなスリムなお洋服を着て、おデートかな~。(誰と?)
 耕史くんのイベントにも。もう、いろいろ一日中歩き回っちゃう!

9:この場を借りてあいつに言いたいことは?
 メイさん、ぜひぜひお会いしたいです。もしお会いして、あなたのイメージと私がかけ離れていたとしても、ごめんなさい。って、前もって言っておきます。

10:あなたについて答えさせたい5人
 5人もいないので、ぜったい△イチおじさん、いかがですか~?。
  それに、私の△イチおじさんへの「あいつバトン」はもう作ってありますので、やっていただけるのでしたら、お返しもしたいと思います。
もしお時間ございましたら、受けとっていただけませんか?

  メイさん、楽しいバトンありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

写真館

長女は来年成人式。高校生の終わりくらいから、ダイレクトメールが来始め、昨年の11月くらいからは、ほぼ毎日、やれ新作着物を買えの、振り袖レンタルしろの、成人式お写真はこちらとダイレクトメールの嵐です。うちは子供の人数が多いので、それでなくても○○ゼミや、○ネッセ、そして家庭教師に教材、英会話、子供何タラ、とお子様向けダイレクトメールが本当に毎日届くのです。その数は半端じゃない。それに負けないほど成人式着物攻撃はすごい。短期集中型なのでしょうが、一番多い日で8通来ましたから…。

続きを読む "写真館"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

転勤

今日は職場の辞令交付式、転勤なさる方達が発表になりました。まあ~、だいたいはもうわかっているので、驚かないのですが。ネットでとった情報を見せてもらって、びっくり。まあ~。私と同年齢の方が退職されたり、逆に偉くなったり、悲喜交々。どうしても納得いかない人事もありますが…。とりあえず、私は昨年は移動したばかりなので今年は無しデス。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

父の想い出

私の父は警察官でした。小さい頃、父の役所に母と二人でお弁当を届けに行ったことを今でも覚えています。父は若い頃結核を患っており、それが元で私が幼稚園の時、手術しなければならなくなり、約一年近く仕事を休みました。父の入院で母も付き添いをしなければならず、私は祖母のところに預けられ、寂しい思いをしたのを覚えています。

続きを読む "父の想い出"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

一年前の今日

昨年の3月22日、朝6時前に電話が鳴りました。夜遅くや朝早くの電話はいやな予感。受話器の向こうで母が、病院に来るようにと言っている。間違いないその時は来たのだ。急ぎ準備をして,家をでました。もうっとくに、覚悟はできていた。

続きを読む "一年前の今日"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

ミニコンサート

今日は中2娘の吹奏楽部のミニコンサートに行ってきました。毎年5月には大きな音楽ホールを貸し切っての定期演奏会が行われるのですが、音楽をやっている人たちにとっては、発表する機会がたくさんあるのはいいことですよね。今日はイベント会場のホールのところで行われたミニコンサート。音響の整った会場ではないから、どうなんだろうって思ったけれど、天井が高く、吹き抜けていて、とってもよく響いていました。娘はクラリネットをやっています。小学生からはじめた人たちには、かなわないけど、まじめにがんばっている様子。

小学生の時は、鼓笛隊パレードと言うのがあって、春の交通安全週間に市内をパレードして歩くのです。私は我が子が出る時はなんとかして、毎年見に行ってました。一人だから,カメラとビデオを用意し待ち構えて、でもすぐに行ってしまうので,また追いかけて。終いには一緒に歩くくらいで追いかけてました。まさに追っかけ!! でも毎年、行進の始まりに指揮者が笛を鳴らし、出始めの音楽が響いただけで、何故か、涙が溢れてきてしまう。小さかった子供達が楽器を持って演奏しながら行進するほど大きくなったんだな~っていろいろ蘇って来て、胸が熱くなるのです。今は子供達が一生懸命やっているのをみると、我が子でなくてもジーンと来てしまいます。

今日も始まりとともに、じわ~っ、ビデオを構えながらつい涙してしまった。やっぱり音楽って本当にいいですね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

22歳の別れ

スマスマで久しぶりに伊勢正三さんを見ました。私の大好きな「22歳の別れ」をスマップと一緒に歌っていました。今聞いても古くさく感じないと思うのは、私だけかな~?実は今日の記事、学生の頃フォークソング同好会に入った時の想い出を書いていて、もう終わりという頃、間違えて消してしまい、その後、高校時代の想い出に書き直していたら、また間違えて消してしまってと、2度もやっちゃって、今日はもう、書かない方がいいのかと思いました。また改めて書きます。ごめんなさい。ボケているのでねま~す。

| | コメント (11)

2006年3月19日 (日)

いるかの煮付け

お彼岸2日目、今日は、夫ラッセルくんの方の親戚です。△イチおじさん安心して下さい。私の運転ではありません。私は寝不足でとても長距離のハンドルなど握れません。まして、ラッセルくんは私の運転が嫌いです。恐いと言います。まだ死にたくないそうです。(私だってデス。)だから、運転はおまかせです。ラッセルくんは安全運転です。よほど急いでいる時でもないと、高速道でも100kっまでは出しません。むかし、普通車で走るレースみたいなのやるくらい車好きですが、運転は慎重で確かです。そういう人は、私の運転は恐いんだと思います。私も、運転している時、今更ながら、教習所の先生みたいなこと言われるのは嫌です。

あっ、話がそれました。今日は浜の方の親戚の家に行き、またいろいろごちそうになり、伯母様達二人から、おいしいおみやげまでいただいてきました。その一つ、なんと「いるかの煮付け」ちょっと、微妙ですね~。食べてみると、むか~し食べた、鯨の肉に似ている。しかしちょっと独特のニオイがして、色もすごい。子供達は箸をつけたがりません。ゴボウと一緒に味噌煮してました。もったいないので、私がいただきます。ちなみにいるかは迷い込んで来たやつではなく、漁の時編みにかかってしまうものらしいです。ですから市場には出回らない漁師さん達のからのもので、貴重品ですよね。もったいない、もったいない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

彼岸の入り

今日は春の彼岸の入り、私たち家族は母を連れて叔父(母の弟)のところに行きました。一週間しかないお彼岸のうちに、行かねばならないところは2カ所あって、なのにラッセルくんは休みの度に野暮用だし、困っていました。今日も本当は、職場のお若い方の結婚式だったのですが、3時からだったので、急遽、朝早く行くなら行けるっと、言うことになり(前日の夜11時に決定)片道75km出かけたのです。

叔父は昨年の12月に叔母を亡くしました。癌での長患いでした。昨年は姉と弟の両方の連れ合いが逝ったことになります。叔父は友達も多く、囲碁も好きで碁会所に出かけたり、飲みに行ったりと、積極的ですが、叔母を亡くしてからは、寂しそうでした。もちろん母もそうですが、やはり、男親が一人残される方が、かわいそうな気がします。私たちが行った事をとても喜んでくれて、お寿司までとっていただきました。

そういえば、叔母が元気な頃、私たちが訪ねていくと、いつもおいしいお料理たくさん作ってもてなしてくれました。何しろ、叔母は心も体もとても大きな人っだたから、お料理もスケールが違う。お得意の餃子はでっかくて、半端じゃないほどにたくさんありました。そんな叔母を偲びながら、いい時間を過ごすことができました。

さて、明日は夫の実家へ100Km

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

へたくそピアノ♪

子供の頃、ヤマハ音楽教室に通っていました。もしかしたら、オルガン教室だったかもしれない。10人くらいの集団レッスンでした。帰りの時間には、必ずシールをもらって貼るのだけれど、切手みたいに裏にのりが着いていて、音符の形や♪ひよこの形のものがあった。そのシールをもらうのが嬉しくて教室に通っていたように思う。体が弱かった私は、だぶん喘息の発作か何かで入院し、2週間ぐらい休んだのだと思う。その後教室に行った時、みんな両手で、オルガンを弾いているのを見て、かなりショックをうけた。どうしてやめてしまったか、おそらく、それが原因でだったのだと思う。小学校も高学年になると音楽の時間先生の代わりに伴奏を弾いたりする。そんな中に一緒に習っていた友達がいたりして、私にとっては、ピアノが弾けないと言うことがずっとコンプレックスでした。大人になるまで引きずっていて、なんか今更やってもうまくなるわけないし、と始める時期を自ら逃してしまっていました。30過ぎて、NHKで大人のピアノなるものをやるようになったころからかな~「もう一度、やってみたい。」と思うようになり、独学でやっています。と言ってもバイエル程度ですが、一曲弾けるようになるととても嬉しい。アンドレギャニオンの「秘めた愛」が十八番です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

洗濯機の想い出

子供の頃、洗濯機が大好きだった。グルグル回る、水流が面白かったし、洗濯物がぺっちゃんこになるローラーも楽しかった。母の隣にいて飽かず眺めていました。自分が洗濯するようになったころ、全自動洗濯機がでてきた。でもやっぱり2層式が好きだった。

続きを読む "洗濯機の想い出"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

四つ葉のクローバー

  ブログを始めてから、寝不足の日が多く、それでいて、夜になるとギンギン目は冴えています。いろいろな方とお話しできるのが楽しいですよね。本当はブログって、もっと恐いと思ってました。反論されたり、嫌なこと言われて傷ついたりするのじゃないかと…。でも違いました。つまらない記事でもちゃ~んとコメントをいただいたり、がっかりした時は励ましてもらったり、それがとっても嬉しいくて、今日は疲れたからお休みしようかな~、って思っても、PCの前に座ってしまうのです。

続きを読む "四つ葉のクローバー"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

苦手な会計簿

昨夜のショックから、まだすっかりは抜け出せないなおです。今日なんてずっといろんなこと考えてて、何とかしなければと思っていました。仕事もたまってるので、とにかく今週中にあれもこれも終わらせなくちゃ!という焦りばかりです。「私ってどうしてこう、泥縄なんだろう。」と言うと、「ドロナワって何ですか?ケイドロみたいなのですか?」と若い子に言われてしまいました。「泥棒捕らえて縄を綯う。」ってことわざ、知らないですか?今やもう死語の世界なのかしら。

続きを読む "苦手な会計簿"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

大事件発生!

さすがに3月は忙しいのです。私のようなダメ○○でも、やはり忙しい。先週までは母の入院もあって、残って仕事をすることもできなかったのですが(母もようやく先週退院しました)今までのツケがたまって今週はそうはいきません。持ち帰って仕事をするか、居残ってやらなければ追いつかない状態。家に帰れば仕事どころじゃないのは分かっているので、今週だけはお残りさせてもらうことにしました。「母は遅くなるから、カレーを作って食べていて!」の指令に長女と中2は、協力してカレーを作って食べていました。えらい、えらい。7時半頃帰宅した私に、二人はそろって言うのです。「お母さん、大事件発生!」「えっ、何々。」「ぜったい怒るよ!!すごいことになってるから~」心の中で「何か壊したのか?はたまた、「大事な書類をグチャグチャにしたか?」と、思いを駆けめぐらせたのです。

続きを読む "大事件発生!"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

幸せの女神

トリノオリンピックで荒川静香さんが金メダルを取った時、確かアナウンサーが「トリノのオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました。」と言いませんでしたっけ?なんかとってもすてきな“たとえ”だと思って聞いていたのです。
今年のとある集まりの新年会で、おもしろい話を聞きました。「チャンスはのがすな」と言うお話の中で、“幸せの女神は前髪がフサフサしている、けれど後ろはツルツル。だから幸せの女神を見つけたら、すれ違う時、ぎゅっと前髪を捕まえなくちゃダメだと。通り過ぎてから、後ろから捕まえようとしてもツルツルで、捕まえられない”のですって。なかなかおもしろいでしょう。「前髪フサフサ、後ろはツルツル」の女神かあ~、どんななんだろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

自分についてバトン

wビンゴさんより、バトンをいただきました。自分についてバトンです。ではやってみまーす。

続きを読む "自分についてバトン"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

アボリジニのカレンダー

昨年の夏休み、長女と二人で初めて旅行をした。その前の一年間、父やモモの入院が重なりながら、頑張った私へのご褒美。そして、保育園に行くとすぐに病気を繰り返し入院してしまうモモのため、夜学の保育科を選び、昼間ベビーシッターをしてくれている長女へのご褒美。家族は寛大にも私たち二人を送り出してくれた。行き先はオーストラリアのシドニー。、もちろん、初めての海外旅行。出かけた私たちはよいけれど、残された家族はたいへんだったと思う。中2の娘と高2の長男が当番制でモモの面倒をみた。「一番何にもしなかったのは、お父さんだよ。」と子供達に言われ、苦笑い。下の子供達は長女に一目おいている。彼女が自分で選んだ道は、そう簡単にマネできることでもないし、たいへんさもわかっているからだと思う。だから、「行ってきな。」って、二人を送り出してくれたのだ。

続きを読む "アボリジニのカレンダー"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

ふわっふわ~のパーマです。

今日は約2年ぶりでパーマをかけてきました。2年間美容院に行ってないわけではないのですよ~。パーマをかけたのが2年ぶりなんです。このところ、パーマはおばさんくさくなるからストレートにしていたのだけれど、人に影響されやすいタイプの私。お友達がいい感じでかけてきたのを見て、行ってしまいました。

続きを読む "ふわっふわ~のパーマです。"

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

おおきな苺

親戚から、苺が届きました。とっても大きな「とよのかいちご」が4パックも、スーパーの苺もだいぶお安くはなってきたけれど、こんな大きな苺はまだまだ高いし、なかなか手が出ないのです。

続きを読む "おおきな苺"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

明日は高校入試

明日は県立高校入試、昨年の今頃は我が家でも緊張感が漂っていました。長男の受験です。女の子に比べると、男の子の方がナイーブなようで、我が家の長男は受験前夜、明日の試験の準備に余念がありませんでした。            

続きを読む "明日は高校入試"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

春、み~つけた!

今日職場の裏庭で、小さな春をみつけました。かわいい、かわいい、「ふきのとう」です。ついこの間まで根雪になっていたので、気がつかなかったのですが、このところの暖かさで、すっかり雪も消え、今日はちょこんと顔を出していました。

続きを読む "春、み~つけた!"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

ROPEのお花

最近は全く作っていないので、前の作品なのですが、リキ入れて作ったものなんで見てくださ~い。「お花のチョーカー」です。

続きを読む "ROPEのお花"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

横浜のあとは渋谷に

先週、横浜に行った次の日、夕方まで時間があったので、NHKのスタジオパークに行ってきました。新選組をやっている時から「行きたい」「行ってみたい」と、ずっと憧れでした。

続きを読む "横浜のあとは渋谷に"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

男子厨房に…

「男子厨房に入るべからず」って言いますが、うちの場合、夫ラッセルくんは、帰宅後のほとんどをこの厨房で過ごします。「なぜ~」かって言うと①料理が好きだから、②換気扇の側にいたいから、この二つです。

続きを読む "男子厨房に…"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

はるのゆき

△イチおじ様からバトンをいただきました。
「は・る・の・ゆ・き」お題がとってもきれいですね。では、はじめま~す。

続きを読む "はるのゆき"

| | コメント (16) | トラックバック (2)

2006年3月 1日 (水)

3月のカード

今日から3月だというのに、雪でした。一日は高校の卒業式。こんな日は、卒業生もお母さん達も大変だろうな~と思いながら車を走らせました。今月のカードはひなまつりです。

続きを読む "3月のカード"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »