« 自分についてバトン | トップページ | 大事件発生! »

2006年3月12日 (日)

幸せの女神

トリノオリンピックで荒川静香さんが金メダルを取った時、確かアナウンサーが「トリノのオリンピックの女神は荒川静香にキスをしました。」と言いませんでしたっけ?なんかとってもすてきな“たとえ”だと思って聞いていたのです。
今年のとある集まりの新年会で、おもしろい話を聞きました。「チャンスはのがすな」と言うお話の中で、“幸せの女神は前髪がフサフサしている、けれど後ろはツルツル。だから幸せの女神を見つけたら、すれ違う時、ぎゅっと前髪を捕まえなくちゃダメだと。通り過ぎてから、後ろから捕まえようとしてもツルツルで、捕まえられない”のですって。なかなかおもしろいでしょう。「前髪フサフサ、後ろはツルツル」の女神かあ~、どんななんだろう。

|

« 自分についてバトン | トップページ | 大事件発生! »

コメント

う~ん・・頑張って来たから今のわたしがいます。無口で口下手だったわたしが水商売ではママになり営業系の仕事ではトップの成績も取れるようになりました。バツイチになってからさぁ仕事をと思ったらお水か営業・・それがはやいけれど本来のわたしなら不向きな仕事でした。だから人の何倍も努力してきたつもりです。息子殿にも言って聞かせます。どんなに世の中が不景気にあって仕事がないと言っても営業だけはあるから営業のできる人間になりなさいって・・。幸せの女神の話。面白いけど・・ほんとかなぁ??

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年3月13日 (月) 03時38分

はじめて聞く話、なんか冷たい女神。
後ろ髪ひかれ隊、の方がいいですね、好きでした。

投稿: △イチおじさん | 2006年3月13日 (月) 07時06分

なおさん、こんにちは。
似たようなお話聞いたことあります。
「幸運の女神様がいて、もって来てくれるチャンスは三回。そのチャンスは女神様の前髪
なんですよ」と言う話。
その話聞いてから、「これがその女神様の前髪かもしれない、人生においてたった三回のチャンスの一つかもしれない」って思って、
欲張りこぱんはあれもこれも手を出してしまいます(笑)色々つかんだものの中に、女神様が持ってきてくれたのがあるかは今もって謎です(笑)

投稿: こぱん | 2006年3月13日 (月) 12時35分

バツイチさんへ
幸せの女神の話、私もちょっとと思いました。ココだけ聞くと、がんばって、がんばっている方は頭に来るかもしれません。幸せの女神を捕まえれば幸せになれるって!「じゃ努力しなくていいってこと。」って思いますよね。
じつは、これ私が食べているミキプルーンの新年会でのこと。本社の専務がいらして、お話したのです、私は食べてるだけのお客で友達に連れて行かれ参加していますが、お話しは営業所のおばさん達に頑張って営業しましょう。と言うこと、で「チャンスはのがすな」だったのだと思います。おばさま達には。>「前髪フサフサ、後ろはツルツル」のところがウケていて、私もそれが面白かったので使ってしまいました。バツイチさん、気に障ったようでしたら、ごめんなさい。

投稿: なお→バツイチさん | 2006年3月14日 (火) 01時11分

△イチおじさんへ、
私この話を聞いた時から、幸せの女神がフジテレビのワンナイのhttp://www.fujitv.co.jp/index.html

ペナルティーのワッキーのキャラ「ミヤオ」しか思い浮かばなくなってしまいました。
何言ってるか、わかんないでしょ。

投稿: なお→△イチおじさん  | 2006年3月14日 (火) 01時28分

こぱんさん
やっぱり似たような話はあるのですか?お話の時、「よく言うことですが、」と前置きしてらしたので、有名なのかな~と、私は初めて聞いたのですが。どうもイメージがキャラ先行してしまって(笑)だめですね~。3回までか~。だいたい、すれ違ってるのかな~???

投稿: なお→こぱんさん | 2006年3月14日 (火) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40726/1014603

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの女神:

« 自分についてバトン | トップページ | 大事件発生! »