« 洗濯機の想い出 | トップページ | 彼岸の入り »

2006年3月17日 (金)

へたくそピアノ♪

子供の頃、ヤマハ音楽教室に通っていました。もしかしたら、オルガン教室だったかもしれない。10人くらいの集団レッスンでした。帰りの時間には、必ずシールをもらって貼るのだけれど、切手みたいに裏にのりが着いていて、音符の形や♪ひよこの形のものがあった。そのシールをもらうのが嬉しくて教室に通っていたように思う。体が弱かった私は、だぶん喘息の発作か何かで入院し、2週間ぐらい休んだのだと思う。その後教室に行った時、みんな両手で、オルガンを弾いているのを見て、かなりショックをうけた。どうしてやめてしまったか、おそらく、それが原因でだったのだと思う。小学校も高学年になると音楽の時間先生の代わりに伴奏を弾いたりする。そんな中に一緒に習っていた友達がいたりして、私にとっては、ピアノが弾けないと言うことがずっとコンプレックスでした。大人になるまで引きずっていて、なんか今更やってもうまくなるわけないし、と始める時期を自ら逃してしまっていました。30過ぎて、NHKで大人のピアノなるものをやるようになったころからかな~「もう一度、やってみたい。」と思うようになり、独学でやっています。と言ってもバイエル程度ですが、一曲弾けるようになるととても嬉しい。アンドレギャニオンの「秘めた愛」が十八番です。

|

« 洗濯機の想い出 | トップページ | 彼岸の入り »

コメント

えっ、ピアノ、すごいな、いいな。
ピアノのある生活、結婚前の夢でした。
私も自分でバイエルのバの近くまでやってましたが、
ホコリかぶって誰も触りもしていません。
でもいつかひけるようになりたいです、今でも。

投稿: △イチおじさん | 2006年3月18日 (土) 06時58分

■なおさん
ピアノが弾けないのがコンプレックスと言いながら、それをちゃんと克服しようとしてらっしゃるんだから、本当に凄いと思います。
ステキですよ~なおさんv

そっか~音楽教室って確かに、最初はみんなでやってましたよね。
私は逆で、みんなより進むペースが早過ぎて、一人で違う曲を別にもらって弾いたりしてました。
ちょっと寂しかったです。
だから個人レッスンになって安心したのを思い出しました(^^

投稿: RAU | 2006年3月18日 (土) 15時08分

ご心配ありがとう。ライブドアはゆうべはおかしかったみたいです。おかげで更新するときにぎりぎりだったおまけに飛んでしまって消えたからまた書き直しでだから日付が変わってしみました。・・・で今日は記事が2つになるかもしれません(笑

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年3月18日 (土) 15時49分

なおさんこんにちは。
ピアノの音がするおうち、心地よいです♪
なおさん向学心ありますよー。すばらしいことです。続けてくださいね☆
私は小学生の頃、母に連れられてピアノのレッスンに行ったのですが、あの雰囲気にのまれ、何と一日でギブアップした根性なしです(笑)
今は子供たちが弾いてくれるBGMに満足している私です☆

投稿: こぱん | 2006年3月18日 (土) 15時53分

△イチおじさん、こんばんは
△イチおじさんおじさん弾いたらきっと似合いそう何ですが、私のイメージの中では。
そういえば書くの忘れたけど、ラッセルくんに、「ピアノはあんたより俺の方がうまい。」と言われたのが悔しくて、始めました。ぜったいそんなこと無いと思ったけど。
今では、もう、そんなことは、言わせません
「恐れ入りました。」って言ってます。

投稿: なお→△イチおじさん | 2006年3月18日 (土) 23時38分

RAUさん、こんばんは
ホントにコンプレックスだったのです。ずーっと、上手に弾いてる人を見ると、後ろから石ぶつけたいくらい悔しくて。でも一番、頭に来たのは夫の一言、いい加減だけど弾くんですよ。前に試験のために半年だけ集中してピアノ習ってたものだから。
それで火が着いちゃったのです。(メラメラ)逆に言えば、そのおかげで少しでも弾けるようになったので感謝かな~。

投稿: なお→RAUさん | 2006年3月19日 (日) 00時09分

バツイチさん、こんばんは
ライブドアのほうですか?
せかっく書いたコメント切えちゃうって。
ちょっと言わないか方が、きますよね。

投稿: なお→バツイチさん | 2006年3月19日 (日) 00時25分

こぱんさんへ、こんばんは
我が家は中2しか、ちゃんとピアノ習って無くて、ちょっと前までは娘に負けなかったのだけど、今では、娘の方が弾きますから…
かないませ~ん。

投稿: なお→こぱんさん | 2006年3月19日 (日) 00時33分

■なおさん
>上手に弾いてる人を見ると、後ろから石ぶつけたいくらい悔しくて

この言葉が一番心に残りました。
私はわりと人前でピアノを弾いてる方だったけど、もしかして、なおさんみたいに傷つけてしまってる人も居たかもしれないんだな~と。
コンプレックスって人にはなかなか伝わらないっていうか、分からないもんですもんね。

私は音楽に対しては持ってないけど、スポーツに対してはかなり激しく持ってるのかもしれませんわ。
超オンチだし(爆)
だからあんまりスポーツに興味がないのかもしれません・・・。

うーん、コンプレックス払拭するのって大変だあ。
でもそれを乗り越えようとしてるなおさん、凄いと思いますよ(^^
いつか演奏聴いてみたいですv

投稿: RAU | 2006年3月19日 (日) 13時46分

RAUさん、こんばんは
RAUさんはイラストも上手だし、ピアノも上手だから、私みたいにひがんだ子から、そう思われてたかも。
それにしても私って、なんてやつでしょうね。
でも、正直なところそう思ってたんです。
もちろん、大人になってからは、ただもうすごいな~ってしか思わなくなったのですが…
小学校高学年の頃は、やめてしまった自分が悔しくて、ちゃんと続けてピアノに移行して上手になっていった友達をうらやんでいたんですね。実にいや~なやつです。
だから、大学の時あんまり人のやってなかったお琴を習いました。今更ピアノをやってもどうせうまくはならないという反動で、ならば「お琴」と思い始めました。
そして30過ぎて、今度は気負わず穏やかに、やってみようかな~って思ったのですね。
今はもう自分のレベルで簡単な曲が弾けるようになる事が楽しくて、(決して上手ではないのですよ)ピアノに向かっています。コンプレックスもあって良かったかもしれませんよね。

投稿: なお→RAUさん | 2006年3月19日 (日) 23時21分

なおさん、独学で…すごいですね!

私もヤマハ音楽教室に通ってましたよ~。
その後、ピアノは3年くらい。
しかし、今はまったく弾けません。
両手、同時に動かないんです。

「バイエルで弾ける」と書いてあったディズニーの曲集の楽譜を、気まぐれに買いましたが。
今ではホコリをかぶっています。
なおさんを見習って、やってみようかな…。

夫曰く、「弾けるようになったら、子供達が、
“すごーい、お母さん、ただのデブじゃなかったんだ!”って思うよ」ですって!!
プンプン!!(珠緒ちゃん!?)
じゃなにかい、今はただのデブかい!!
当たってるだけに言い返せません~!

投稿: さつき | 2006年3月20日 (月) 01時57分

さつきさんへ
ちっともすごくはないのですよ。
なんせ、「ハ調で弾けるで簡単ピアノCD付き」ですから。このCD付きって言うのがみそです。これのお陰で独学できたのです。
さつきさんの場合、習ってらした基礎があるから大丈夫。弾いてなくても、少し練習すると戻るから。私初めて弾けるようになったのは、ディズニーの「星に願いを」です。丸暗記ピアノみっぱなし。楽譜みる余裕なしなんですから。それから忘れないように、弾いてるので、今では指が動いてます。
楽しいですよ。ぜひはじめてみて下さい。
きっと、私なんかより、あっという間に上手になりますから!

投稿: なお→さつきさん | 2006年3月21日 (火) 03時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40726/1074799

この記事へのトラックバック一覧です: へたくそピアノ♪:

« 洗濯機の想い出 | トップページ | 彼岸の入り »