« 野菜の苗を植えたよ | トップページ | GW突入 »

2006年4月26日 (水)

食育指導士

先日、※食育指導士の講習会に行ってきました。いつもお世話になっているAさんに誘われて参加しました。彼女はミキ食品の販売をしている方で、私と家族は4年ほど前から食べ始め、その後ずっとお世話になっています。実際これほど忙しく働いたり、家事したり、今なんかブログやって夜深ししているのに、とても元気。夫も20年以上も胃薬を手放せなかったのに、今は持っていなくても大丈夫と言うほど(代わりにミキが手放せない)になっちゃって、ミキの良さを実感しています。
そのAさんとても食育に熱心な方で、私なんてそれまで全くと言っていいほど、食べ物の大切さについて無頓着でしたので、いろいろ教えられることばっかりでした。今度近くで講習会&資格試験をやるのでぜひ参加してみないかと誘われ、行ってきました。
 参加してびっくり、会場にはおばさん達がいっぱい。みんな真剣に勉強している。その日は、亜細亜大学講師で医学博士の長野美根先生の講演をお聞きして、その後、任用資格試験を受けるという日程でした。今までやったことがない勉強ではありましたが、とっても新鮮。これは自分の仕事においても絶対役に立つと確信しながら、お聞きしてきました。その後の試験というのは、やっぱり緊張。参加したおばさま達は、みんなお昼休み真剣に勉強していました。結果はまあまあかな。6月には、晴れて食育指導士の任用資格証が届くかな~。と楽しみです。

ここで食育について、ちょっと豆知識。
平成17年に食育基本法が制定され、にわかに「食育」という言葉が取りざたされるようになりました。「食育」とは、国民一人一人が、生涯を通じた健全な食生活の実現、食文化の継承、健康の確保等が図れるよう、自らの食について考える習慣や食に関する様々な知識と食を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指します。とあります。いま、日本人は価値観の新たな時代を迎え、生活面で多くの問題に直面しています。特に食生活については変化がめまぐるしく、子ども達の「食」もあらゆる面で多様化しており、欧米化された食生活をはじめとし、それによる様々な弊害もおこってきています。実際、「未来を担う子ども達の食が危ない」のです。
これから、講演会で学んだこと少しずつお話ししていきたいと思っています。

>食育指導士ってご存じでしたか?
※食育指導士とは今日の多様化する日本の食生活において、「食と健康」に関する正しい知識を身につけ。食育を通して、子どもからお年寄りまであらゆる世代に人々に、その知識を啓蒙普及できる人材です。そのために一定の知識を習得し現代社会における食の需要性と課題を常に認識し、かつ実践を通して健康な社会づくりを担う使命感溢れる人たちです。

|

« 野菜の苗を植えたよ | トップページ | GW突入 »

コメント

食育指導士ですか。知らなかったです。
私も主人も食にはすごくこだわりがあります。
お米や野菜、果物は生産者の顔が見えるものを
買うようにしています。鰹節を削ってだしをとるところから食事作りをしています。おせち料理も毎年頑張って作っています。こういうのが廃れていってしまわないように祈ります。

投稿: みやび | 2006年4月26日 (水) 23時17分

なおさんこんばんは。

食や食育にはとても興味津々です。
なおさんはそれを極めているのですね。
素敵な事ですよね。

食事は大切ですよね。
安全な食事は体にもいいですし脳にも
心にも社会にも。

いろいろなこと紹介してね。
六月にいい報告が聞けるといいですね♪
こぱんもお祈りしています。

ミキってミキプルーン?
以前にミキプルーンを使った炊き込みご飯
ご馳走になったことがあります。
美味しかったな-


投稿: こぱん | 2006年4月27日 (木) 00時23分

いろいろやっているんですね。
私も少し前、資格試験受けましたよ。
防火管理者、火元責任者ってやつ。あまり仕事にプラスはないですが、試験とか久しぶりに受けると、緊張しますね。変に楽しかったりして。
健康管理士とか管理栄養士とは違うんでか、食育指導士って。健康に関してはうるさいほど情報が飛び交う中にいますが、本人全く無頓着で、困ったもんです。
そろそろ真面目になんて思っていますが…

投稿: △イチおじさん | 2006年4月27日 (木) 00時39分

なおさんへ
興味津々です。
私 実は 栄養士と調理師の免許を持っていて子供を生む直前まで病院で働いてたんです。
だから 食育にはすごく感心があります。
まずは 日々の家族の健康管理からって思ってます。あ~勉強したいなぁ。市のをあたってみようかしら。。。
いい記事をありがとうございました。

投稿: yuka | 2006年4月27日 (木) 10時19分

日々のお勉強以外にも色々と勉強されているんですね。
食育指導士の資格所が届くといいですね。
うちでは食事は・・・こだわっているようで
あまりこだわっていない気が。
一応だしだけはカツオ・コンブで自分で作るくらいでしょうか?
ところでこの試験、国家試験なんですか?

投稿: 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま | 2006年4月27日 (木) 13時05分

今はストレスが健康を支配していますので心も体も健康でいられるようにしないといけませんね。

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006年4月27日 (木) 21時08分

なおさん、おはようございます!

私も、食育指導士は、初めて知りました。
小さい子供がいて、しかも二人とも超・偏食で、私も何年たっても料理下手ときて…。
私こそ、食育を勉強しなきゃいけないヒトなんでしょうね…。
次回の食育についての記事も、楽しみにしています。

投稿: さつき | 2006年4月28日 (金) 09時28分

健康第一ですものね。
あたしは食にはこだわりありませんが、とにかく食欲だけは旺盛です。
美味しいものを食べることで元気になった気がする。

投稿: SAKIKO  | 2006年4月29日 (土) 19時22分

みやびさんへ
えらいですよ、すごい。
やっぱり、食にこだわり持つって大切だと思います。
なんて、私前はあんまり気にしなかったのです。食の大切さしみじみわかって、最近は心を入れ替えてますよ。

投稿: なお→みやびさん | 2006年4月30日 (日) 02時54分

こぱんさんへ
そうです。ミキプルーンです。
私、相当むかしに食べてた時は、食べ方よくわからなくて…。結局止めちゃって。
でも、今はプールンごはんとか、佃煮とか色々あるので、食べやすくなりました。
食極めてなんかいないのですよ~。
むしろ反対だったので、最近心入れ替えてるところなんです。
いろんな良い教えもたくさんあるので、少しずつアップしま~す。

投稿: なお→こぱんさん | 2006年4月30日 (日) 03時04分

△イチおじさんこそ、すごい資格ですよ。
資格を持ってると転職に有利なのだそうです。食育指導士も健康管理士もどちらも任用資格だけど。いずれ国家資格になるかも…。それで持ってると、転勤に有利なのですよ。

投稿: なお→△イチおじさん | 2006年4月30日 (日) 03時07分

>私 実は 栄養士と調理師の免許を持っていて子供を生む直前まで病院で働いてたんです。
だから 食育にはすごく感心があります。
って、すごいと思います。
そういう方が食育するととても効果が上がります。それに栄養士さんの知識なら通信教育とか受けなくても大丈夫そう…。
この資格取っておくのは良いかも…と思います。

投稿: なお→yukaさん | 2006年4月30日 (日) 03時14分

しまさんへ
鰹とこんぶでお出しを取るって、十分こだわってると思います。
すごいですよ。
その点私なんて貧弱で…、もう~
でも気持ちをそういう風にむけるのって、大切だと思いますよ。

投稿: なお→しまさんへ | 2006年4月30日 (日) 03時19分

本当にストレスはなかなか減りません。
だからせめてよいもの食べななくちゃなのですよね。

投稿: なお→バツイチさん | 2006年4月30日 (日) 03時21分

食育指導士って、これから必要になる資格だと思います。国家資格になる前に取っておくのは都合が良いかも…
私もこれで一から勉強してます。今まではトホホな事ばかりしていたのです。

投稿: なお→さつきさん | 2006年4月30日 (日) 03時25分

始めてお目にかかりますう~
そうです。健康第一、健康でなければできないですものね。夢実現に向けて頑張って下さい。

投稿: なお→SAKIKOさん | 2006年4月30日 (日) 03時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40726/1582982

この記事へのトラックバック一覧です: 食育指導士:

« 野菜の苗を植えたよ | トップページ | GW突入 »