« イタリア旅行ー1- | トップページ | イタリア旅行ー3- »

2006年8月 9日 (水)

イタリア旅行ー2-

「北の洗練都市ミラノ」

Img_0356 ローマから約4時間半ユーロスターに乗ってミラノにむかいました。新幹線という割にはのんびりとしており、日本の新幹線ようにあんまり速くは感じません。車窓からはのどかなひまわり畑の景色が広がります。イタリアはどこも大きな都市を少し離れればこのような風景なんだと教えてもらいました。車内は冷房もどうしちゃったの?と言うくらい効いてないし…平気で時間は遅れるし、と言うことでなかなかのユーロスター。ミラノに着いたのは、午後5時でした。大きな移動だったので、自分たちでゴロゴロとスーツケースを押して歩きます。エスカレーターに乗っている時、添乗員さんは「カバンは必ず前に、泥棒に気をつけて…」とみんなに声をかけました。おしゃべりしたり、スーツケースに気をとられているとカバンから盗られてしまうよう。すでに3人も怪しい人が近づいて来ていたのだそうです。全然気づかなかった~~~。日本を出てから23時間かけてこのミラノの街にやってきたのでした。

「ドゥオモに感激」

Dscf0089 ミラノの駅で観光用のバスに乗り、ミラノの中心にむかいます。ドゥオモ(ミラノ大聖堂)は、イタリア最大のゴシック様式の建造物で繊細な尖塔が荘厳な雰囲気をDscf0100 醸し出す大聖堂。500年近い歳月をかけて建てられたミラノのシンボルは荘厳な雰囲気と威厳に満ち、見る者を圧倒します。また大聖堂は現在長期の修復中Dscf0096_2 、正面からは覆いが掛かっていてよく見えないのですが両脇や後ろ側どこから見てもすばらしいかった。私もこの大聖堂の前に立ち、言葉も出ないくらいの感動を覚えました。イタリアに来て一番最初に見た建物が、この感動的なドゥオモだったので、本当にこれて良かったな~と、改めて思いました。地元のガイド、日本語が上手なマリアさんの説明を聞  き、大聖堂の中に入ります。中は暗くガラ~ンとしていてステンドグラスがものすごくきれいでした。

「スカラ座・エマヌエル2世ガレリア」

Dscf0107 Dscf0112 スカラ座もエマニエル2世ガレリアもドゥオモのそばでした。スカラ座は有Dscf0104 名なオペラハウスエマニエル2世ガレリアは有名なブランドショップが建ち並んでいます。一連の説明をして頂き、スカラ座前で、ほんの少しだけ自由行動となりました。まあ写真を撮ったり、おみやげを買うための貴重な自由時間。でもなんか、一人で行った私には、実は一番寂しい時間でもありました。取りあえず、ツアーメンバーがいるうちに記念写真をすませて、ブランドショップには縁がないので、絵はがきや小物のおみやげが売っているお店を少しだけ見ました。再三言われているスリに警戒し、ななめがけしたバッグをしっかりつかんだまま…です。

ブログのお友達に絵はがきを出そうと思っていたので、切手を買いに行きました。切手は日本でいうたばこやさんで売っています。Tの看板が出ているのですぐに分かりました。イタリア語は難しく分からないのですが、「メールスタンプ?プリーズ」で通じました。う~ん、嬉しい。ジェラードに続く2回目のお買い物です。

「今日のお食事」

Img_0241 Img_0244 今日は、お昼は移動のためお弁当。とは言っても「おにぎりが3個だけ」。夕食はリストランテでミラノ風カツレツでした。さすが本場のイタリア料理とてもおいしかったです。

                  ーベローナ・ベネチアに続くー

|

« イタリア旅行ー1- | トップページ | イタリア旅行ー3- »

コメント

おお!ミラノ!いいな~~。ドゥオモ、素晴らしいですね!
イタリアはカソリックの国でしたよね~。人々が長い間祈りを捧げてきた崇高さがありますね~。

ペンネもカツレツも美味しそう!
旅の楽しみは食べることにもありますよね~!ううう・・・。食べたひ~。

ベローナ・ヴェネツィア編も楽しみです!^^

投稿: うかっちょ | 2006年8月10日 (木) 08時19分

なおさんへ
スカラ座って有名なとこですやん♪
ドキドキしながら読みました。なんでPCの前でドキドキしてるんでしょうね 笑
外国で「おにぎり」を食べると日本人は安心するって誰かがテレビで言うてたのを思い出しました。なおさんも安心しましたか?

投稿: yuka | 2006年8月10日 (木) 09時48分

私は、あさってからイタリアに行ってきまーす。ミラノのドォウモ立派ですね。後ポンペイと青の洞窟が楽しみです。

投稿: コナン | 2006年8月10日 (木) 11時41分

いいですね。
一人でその感動を味わっていたら・・・
次は家族で来たくなったのでは?

まだまだ続くんですね、楽しみです。

私も見たい・・・。

投稿: しま | 2006年8月10日 (木) 14時14分

なおさん、こんにちは~
ローマからミラノって遠いんですね~まぁ、イタリアって細長いから結構縦の距離はありますものね。
旅行記とっても面白いです!
私、むか~しギリシャに行った事があるのですが、やっぱりイタリアは時代が新しいし、洗練されてますね~建物がいいな~実際、目で見れて羨ましいです。
これからも楽しみにしています^^

投稿: さとみ | 2006年8月10日 (木) 18時29分

なおさん、こんばんは。

大聖堂素敵ですね。
こぱんはゴシック様式の建物が大好きなんです。
結婚式もゴシック式の教会でした♪
写真でみてもため息が出ちゃう。
きっと目の前で見たら卒倒しちゃうかも(笑)
こぱんもなおさんのお陰で
ちょっぴりイタリア旅気分デス。
ありがとう☆

投稿: こぱん | 2006年8月10日 (木) 20時23分

なおさんお帰りなさい!
楽しい記事を今読んでいます。イタリアは私カトリック信者ですから訪れたいと思いますが・・木の世界から・・石の世界・・「ん!」冷たいか・・止めよの世界に戻ります。(笑)不信心ですね?(爆笑)
泥棒と(イタリアマフィア・・ですか?)食べ物が楽しい国ですね・・水も美しい国ですね!日本によく似た・・風景に出会いますね!
またご訪問いたします。

投稿: 橋本衛 | 2006年8月10日 (木) 20時27分

なおさん、こんばんは~。
イタリア旅行記、楽しく拝見させていただいています。
旅の記事は、現地でノートか何かに記録したんですか?それともしっかり記憶ですか??
私はノートにメモっておかないと忘れてしまう~~~。(笑)

これからの記事も楽しみにしています。

投稿: wビンゴ | 2006年8月10日 (木) 23時10分

なおさん今晩は。
熱くなって投稿してますね!
異文化の遭遇は文字になって浮かびますよね!
ローマ、ミラノ北へ南へ移動・・寝ていられませんね・・やはり私眠いので止めます「イタリア」は・・遍路で歩いたら半年かかるか・・命が消滅・・大袈裟な!(爆笑)でしょうか?
石の文化・・不思議な世界です。
またご訪問いたします。

投稿: 橋本衛 | 2006年8月11日 (金) 21時01分

素敵ですねー!
NHKの番組でみているような光景が、本当に、実際に存在しているんですね。
(まとはずれな感想でスミマセン)
いいなぁ~!いいなぁーー!!

投稿: さつき | 2006年9月 1日 (金) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40726/2992509

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行ー2-:

« イタリア旅行ー1- | トップページ | イタリア旅行ー3- »