« イタリア旅行ー5- | トップページ | イタリア旅行ー7- »

2006年9月 9日 (土)

イタリア旅行ー6-

「永遠の都ローマⅠ」

旅行5日目はローマです。前日の夕食は、とてもおいしかった。私は今まで食べた夕食のDscf0318 中で一番だと思いました。宿泊はフィレンツェのホテル(ホテルフローレンス)は★★★★のまあまあのホテルでした。すぐ近くにけっこう大きなスーパーマーケットがあって、皆さん喜んだのですが…。到着時間が遅くもう閉店で、中には入れませんでしDscf0315 た。また住宅街なのか静かなところで、夜外へ出ても何もなさそうでした。ホテルで朝食を終えて、いよいよイタリアの都ローマに出発です。Roma

「イタリア交通事情・トイレ事情」

Dscf0015_1 前日泊まったフィレンツェのホテルからローマへ移動します。280km、高速道路をひた走り、約4時間。イタリアの高速道路は、大都市近くでは渋滞が多く、交通状況はよめないのだとか。また、ラテン系のイタリア人はものすごく車の運転がうまいそうです。老若男女問わずみんな上手。若者のみならず、おばあちゃんもかっ飛ばします。それに、イタリア人は路上駐車も上手、かなり狭い空間でもうまいこと車を停めています。古い都市部では広い駐車場を作る余裕はないそうで、とにかく路駐は当たり前。縦列駐車もどうやって出るの?と思うくらい前の車との車間距離がない。出る時はバンパーをぶつけて出るらしいです。小さな傷なんて気にしないのでしょうね。大らかなのかな?走行中はあまり周りの人のことは考えない。とにかく自分優先、バックはあり得ない、ひたすら前進あるのみだそうで、事故が多いということです。(ドアミラーなんて壊れていたり、付いていない車も平気で走っています。)ひとたび事故が起こったものなら、また渋滞。そして実際、今起きたばかりのバイクの事故を目撃してしまいました。(バイクの人が仰向けに倒れていました。)

Img_0432_1  高速道路で途中休憩、そうそうここで、イタリアのトイレ事情を忘れてはいけません。高速なのどトイレの場合、有料のところが多く、トイレの前にお金をもらう人がいます。トレーに自分で好きな金額(だいたい1ユーロ以内が相場のようでした)を入れます。そして、イタリアのトイレには「便座がない!(>_<)」なんて驚いてはいけないそうです。ないのは当たり前、また鍵も壊れていたら壊れたまま…の場合が多いということ、実際もう4日も過ごしているうちに、便座のないトイレ、鍵のかからないトイレには何回も遭遇しました。写真はホImg_0429 テルのトイレなのでとても綺麗でしょう。ヨーロッパのトイレは便座みたいなのが、もう一つあるのです。

「コロッセオ」

添乗員さんの心配した渋滞はなく、夏のバカンスシーズンのためか、すんなりローマに着きました。昼食をすませ、はじめに行ったのが、古代ローマの娯楽の殿堂コロッセオです。ガイドブックによれば、ー「コロッセオが滅びる時、ローマは滅びる、その時世界も滅びるDscf0340 」と言われたローマ初の一大娯楽施設は、紀元80年頃ティトゥス体の時に完成した。長い歴史の中で損傷を受けつつも、その途方もない大きさは、現代でも圧倒的な存在感を誇るーとあります。実際その前に立つとスケールの大きさにびっくりします。残念ながら、私たちのツアーは中には入れませんでしたが、中で繰り広げられた剣闘士の戦いにローマの人々が熱狂する様子が、想像できました。人間対人間、人間対猛獣という死闘はどちらかの死によってのみ終了する、と言う残酷な戦いには罪人が送り込まれたということでした。ラッセル・クロウの映画「グラディエーター」を思い出しました。イタリアのまぶしい太陽、そして青い空のコロッセオ素敵なロケーションでした。新婚さんは、お姫様ダッコで記念写真を撮っていましたよ。そうそう、コロッセオのすぐ手前のところで花嫁さんを発見!!コロッセオで結婚式を挙げるのかしら…花を持っているのは彼氏?それともお父さん?Img_0414

              ーローマⅡに続くー

|

« イタリア旅行ー5- | トップページ | イタリア旅行ー7- »

コメント

なおさん、こんばんは。

>イタリアのまぶしい太陽、そして青い空のコロッセオ
本当に素敵な旅だわ☆

で・で・でもね、便器が気になって
頭から離れませんっ(爆)
便座がないって、どうやって使うの?
落ちないように座るの?
それとも中腰?
想像してはグフフッと一人でうけています☆

投稿: こぱん | 2006年9月10日 (日) 23時56分

なおさんへ
えーーートイレの便座がないーーー
どないして(??)すんの???大変!
それでもお金払うんやー(><)
文化の違い?ローマに行きたいけど ここで行った気分に浸ろう(^^)
花嫁さん♪綺麗ねー♪

投稿: yuka | 2006年9月11日 (月) 10時04分

なおさん、こんにちは~。
トイレの便座!!いや~ん、どうやってするの??(みなさんと同じくとっても素朴な疑問です)

しかし、こうやって考えると日本のトイレ事情って恵まれてるんですね。
あとホテルの朝食は日本の旅館の朝食に勝るものはないですね~~。
インスタントの味噌汁とか持参されたんですか??私、絶対途中で恋しくなる予感がします。味噌汁、のり、納豆、たくあん、白飯・・・(笑)
花嫁さんの後ろの男性、かっこいいですね。

投稿: wビンゴ | 2006年9月11日 (月) 17時45分

トイレ・・・そう言えば暑くて外では行っていなかったかもしれません。
便座がないって言うことは中腰でやるんでしょうか?それとも無理矢理?
そう言えばそんなトイレがあったような・・・。それを不思議に思わず普通に入った私って一体・・・?

コロッセオは中に入りました。
すごく広いし地下もあって、昔の闘技場の様子を想像するだけでも楽しいですよね。

本物の花嫁さん?どうしてこんなところに・・・?

投稿: しま | 2006年9月11日 (月) 20時24分

なおさん今晩は。
ご訪問有難うございました。
イタリア旅行の続編楽しく拝見いたしました。
イタリア旅行をした友人からいろいろ聞いていましたが、駐車方法や運転技術、バンパーで間隔を押し広げ出場など疑心半疑でした。(笑)・・本当だった!(爆笑)疑り深い・・(爆笑)でした。
イタリアで公衆トイレの便座が無い!非文化的ではないんですか?文化国家が泣きそうですね!
ローマの競技場・・殺しあう・・非文明の古跡です。弱い者を大切に守る・・気持ちって無かったらしい?古代において!考えさせられます。
またご訪問いたします。

投稿: 橋本衛 | 2006年9月13日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40726/3314706

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア旅行ー6-:

« イタリア旅行ー5- | トップページ | イタリア旅行ー7- »