« すっかり | トップページ | バリ旅行-1- »

2007年1月17日 (水)

受験生の武勇伝

今週の月曜日は中3マリンの私立高校受験でした。

これまで、高校受験生の母も3回経験してきましたが、

こればっかりは慣れるものではなく、親のほうがドキドキ…

こちらのほうでは、やはり県立の進学校が大学進学率も

高く、私立の高校は県立の滑り止めという感じになっています。

(中には私立専願の方もいるのですが…)

マリンも自分の志望の県立高校の滑り止めとして

A高校を受験しました。

滑り止めなんだから、受かって当然なのですが…

やっぱり試験というのは緊張するものですよね。

父親が送っていったのですが、マリンはいつもの通りの

平常心で、緊張してないのじゃないかって…

実は先週のこと、情けない母の話です。

冬休み中、冬期講習で忙しく制服をクリーニングに出す暇が

なかったのです。

「お母さんクリーニングって一日でできるよね」

と言って、マリンが出してきたのが7日の日曜日。

「大丈夫だと思うよ。1日あるから…」

と言って、その日の昼、クリーニングに出した母、

「できあがりは、明日の夕方5時以降です。」

って、言われて帰ってきました。

さて次の日、前日が長女の成人式でちょっと疲れていたので、

夕方うたた寝をしてしまった母、

「お母さん、クリーニング忘れずに取ってきてね。

5時って言ってたよね」

と起こされ、出かけたのですが、やれ、ガソリンがない、途中で

用事を足してなんてやっていたものだから、

クリーニング屋に着いたのは6時10分

なんともう電気は消えているではありませんか~~~

ひぇ~~~ど、どうしよう

テナントのクリーニング屋さんです。終わったらもうどこにも

人はいません。平日は7時半までやっているのに、

休日は6時だったとは…。知らなかった。

あ~~~、どうしたらいいのだろう。

明日は三学期の始業式。

制服を着ていないなんて絶対にあり得ない!!

家に帰り、ひたすら謝る母に

「そんなことになるんじゃないかと思った!!」

と冷静なマリン。

じゃあ~~どうしようって事で、まず長女の同級生に

制服借りられないか?と聞いてもらうが、もうないと言われ…

それでは長男の同級生の女の子の家に…と、言っていたら

「恥ずかしいから絶対やめてくれっ!、

明日休めば良いんじゃない!!」って

相変わらずの自己中。

(別に恥ずかしいのはあんたじゃなくて、母のほうなのに…)

あ^どうしよう。どうしよう。って、時間だけが過ぎていく。

しばらく席を外していたマリンが戻ってきて、

「お母さん、明日の朝、気持ち悪くてゲロ吐いちゃって、

制服汚した事にして、体操着で行くよ!

朝のうちに遅刻するって電話してもらえば

始業式は1時間目だから、それが終わればきっと掃除だし

もう体操着に着替えるから、2時間目から行けば大丈夫だよ」

おお~なんとたくましいマリン

あっぱれな娘

どうやら対策を考えていたようでした。

それにしても、なんという前向きな考え方

ダメな母を責めることなく、自分で乗り切っていく

もしこれが私だったら、親を責めるだけ責めていたでしょう!

それに始業式に遅刻して体操着で行くなんてできない。

きょうだい(兄姉)の中でも、ものに動じないマリン

これまでも社会に出た時、

生きていく力は一番だと思っていましたけど…

やっぱりあなたは大物!!

始業式当日は、これまた母の方がドキドキしていましたが、

自分の考えたとおりにちゃんと乗り切ってきたマリン。

父は職場でその話をして、笑いを取ってきたそうですが…

(私にはそんな余裕はありませんヨ)

「うちの娘なら絶対にそんな事はできない!」

「すごいね~~」

「ゲロ吐いたことにさせる親も親!」

とか、いろいろ言われてきたようですが、

帰って来るなり、父の一言

「おまえは本当にビッグだな!

親にもできないことができるんだから…」

本当にそうです。

そんなマリン。度胸はあるけど、入試は試験。

もしかしたら、思うような結果が得られないかもしれない。

でもマリンだったら、どんな結果がでても

その中で、きっと頑張ることができるはず、

頑張れ、マリン

県立の高校受験は3月。

終わったら、母はこの借りの利子をたっぷり付けて

お返しすることを約束します。

|

« すっかり | トップページ | バリ旅行-1- »

コメント

たくましいね。。いい感じですね!!
いいよ、その感じ。。素敵!!!

投稿: ふじふじ | 2007年1月17日 (水) 20時10分

たくましいね。。いい感じですね!!
いいよ、その感じ。。素敵!!!

投稿: ふじふじ | 2007年1月17日 (水) 20時11分

おお!!なんと素晴らしい!!!
私だったら、きっと泣いてたかもしれません。
マリンちゃん、たくましいですね。

入試も、その度胸で、乗り切ってくれるといいですね。
「緊張してないこと」は、実力が発揮できて、周りの子よりずっと有利じゃないでしょうか。
受験生、頑張れーー!!
受験生のママも、フレーフレー!!

投稿: さつき | 2007年1月17日 (水) 23時23分

マリンちゃんの機転にびっくりです。
私なら・・・責めて責めて・・・で終わっていたでしょう。それだけ度胸があれば、きっと大丈夫。
試験も平常心で望めますね。

投稿: しま | 2007年1月19日 (金) 13時35分

なおさん、こんばんは。

マリンちゃん大物になりそうな予感がします♪

私立の受験だったのですね。。
ドキドキしますよね、とってもわかります。
うちは来週の火曜日が私立の推薦の試験です。
第一志望は都立なんだけど、私立の結果が良かったら
私立に行きたいとも言っているのでどうなることやらです~
(成績が良かったら色々特典があるみたいです~)
心臓に悪いので早く受験終わらないかな。
でもきっと本人達はもっと緊張してるんですよね☆

投稿: こぱん | 2007年1月20日 (土) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すっかり | トップページ | バリ旅行-1- »