« くじいた~ | トップページ | 日帰り温泉 »

2007年2月 8日 (木)

悲しい言葉

先日、夫のラッくんの知り合いのお子さんが亡くなり、お葬式に行って来ました。

そのお子さんはかなり重い障害をもっていらしたようで、

入退院を繰り返し、ご家族も大変だったようです。

夫が葬儀の席で耳にした言葉

「奥さんも大変だったから、亡くなったことは親孝行だよ!」

そんな切ない言葉がご家族のお耳には届かなかくて、よかったのですが、

それを聞いて私は思わず、

「この世に亡くなっていい子なんか一人もいない!!」

と言っていました。

子供が亡くなるほど悲しいことはないでしょう!

それは経験された方にしか分からない。

どんなに重い障害があろうと、ご家族がご苦労されていようと、

それでよかっただなんて言えないはず…

でも、世の中にはそういう辛辣なことをはっきり言う人もいる。

悲しい言葉を聞きました。

|

« くじいた~ | トップページ | 日帰り温泉 »

コメント

親が駄目だよねっ!
こんなこと口が裂けても言ったら駄目・・
親の愛情を受けてここまで頑張ってきたのに!情けない。。大人がこんなんじゃ・・

投稿: ふじふじ | 2007年2月 9日 (金) 19時01分

なおさんこんばんは。

なおさんに同感です。
障害があろうがなかろうが、子はかすがい。子は宝。人一倍手もかかり寄り添ってきた分愛情も深かったことだろうと思います。切ないですね。こういう言葉が偏見を持ち差別にも繋がりかねないと思うと悔しい気持ちもします。

プレゼント届きました。素敵☆ありがとう♪
大切にしますね~とっても嬉しかったです♪

投稿: こぱん | 2007年2月 9日 (金) 23時54分

なおさん、今日は本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです♪

私は、自閉症児と言っても、息子のことしか詳しくはわからないし、
ましてや他の障害については、何も知りません。
例えば、医療的ケアが必要なお子さんの親御さんは、夜も一晩ぐっすり眠らずに、
定期的、または不定期に起きて、
お子さんのお世話をされている方も多いと、おぼろげに予想しています。
私の知らない障害や病気を抱え、
本人もご家族も、すごく頑張っている方々が大勢いて、
その苦労は、想像してもしきれないでしょう。

でも、なおさんの言うとおり、
「亡くなったことが親孝行」な子なんて、ひとりもいないと思います。
その人が同じ立場にいて、子供や孫が亡くなっても、同じ言葉がいえるのか…。
悲しいのを通り越し、葬儀の場でそんなことを言う人に、怒りがわいてきます。

私は、息子が心配だから、
「息子より一日でも長く生きられたら…」と、
かつて、同じ立場のママに話しました。
でも、彼女は、「どんなに心配でも、やっぱり私は子供に先立たれるのは、耐えられない」と、
きっぱりと答えました。
今になって、私も彼女に賛成です。

投稿: さつき | 2007年2月10日 (土) 02時29分

なおさんへ
ひどい!
そんな・・・・
生まれてきてくれた奇跡の命。やのに。
なんか悲しすぎる その一言。

投稿: yuka | 2007年2月12日 (月) 11時30分

亡くなったお子さん、障害が原因だったんでしょうか?
おいくつだったのか分かりませんが、
親より先に逝ってしまう・・・やはり親としては悲しい事だと思います。
出来の悪い子ほどかわいい、なんて昔から言いますが、
手塩にかけたわが子、かわいくないはずはありません。
親御さん、元気を取り戻されるのに時間はかかると思いますが、
お子さんのためにも前向きに生きていただきたいですね。

投稿: しま | 2007年2月16日 (金) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くじいた~ | トップページ | 日帰り温泉 »