« 春爛漫 | トップページ | PTA総会のハシゴ »

2007年4月24日 (火)

桃の郷

先週お花見に行ったことが癒し効果絶大であまりに良かったので、今週もどこかに行きたいとずっと思っていました。週末はまず日頃貯まった家事を優先して過ごしてきましたので、一週間頑張ったら土曜か日曜日どちらか一日は気分転換を図ろうと言うのが、私たち夫婦の合い言葉になりました。

Dscf2014 それなら今週は何をしようかな?なんて考えるとなんか週末になるのが楽しみで、一週間もあっという間でした。

今度は「桃の郷へ桃の花を見に行こうー」

実は昨年も行ったのですが、見頃はとっくに過ぎていて、あの綺麗な桃色の花を見ることはできなかったのです。桃は桜とそう代わらない時期ですので、もしかしたら、もう遅いかも…と言いつつも、とにかく行ってみることにしました。

場所は福島市の北、宮城県との県境に近い桑折町 桃の里としても有名です。実はここは私が小学校時代を過ごした町なのです。幼い頃、高台から眺めた桃の花の美しさは、今でも目に焼き付いています。想い出深い町なので、実家の母も誘いました。「久しぶりだね~~。」と、とても嬉しそうでした!

町の中を走ってみると、もう昔とは随分変わっているのいるのだけど、その頃のままの建物を見つけたりすると、ものすごく懐かしい気持ちになります。「ここは昔こうだったね~」ここのお店の息子さんは同級生よ!」なんて母と話がはずみました。

Dscf1987

                

まずは山の方へ行き、カタクリの花、そして水芭蕉を見つけました。

Dscf1989_3

それからいよいよ桃の花

Dscf2005_2

そしてリンゴの花もDscf2002_2

ここは平成8年に皇太子ご夫妻がおいでになったことでも有名なのです。その石碑があるというのだけど、ちょっと分かりづらく…やっとみつけました。確かに畑の中でした。

Dscf2030 ほら、石碑の下にお写真が…

Dscf2038これが幼い頃の私が見ていた景色です。

Dscf2061_1

今週もかなりのリフレッシュでした。

さぁ、また、一週間がんばるぞ~~~

|

« 春爛漫 | トップページ | PTA総会のハシゴ »

コメント

正に桃源郷ですね。
こんないい景色ならさぞリフレッシュできたのでは?

来年は皆で花見・・・益々行きたくなりました。

>しまさんへ
そうなんです。こちらも桃源郷!
町のキャッチフレーズになっているようです。
小学生時代を過ごした町なので、想い出も多く(そのころのことなら記憶にありますね!)時々行きたくなります。

来年は是非お花見いらしてみて下さいね!
今年の分も思いっきり…    >なお

投稿: しま | 2007年4月25日 (水) 15時06分

いいことですねっ。。
たまには息抜きしなと・・ねっ

>ふじふじさんへ
いつもありがとう…ねっ
忙しい、忙しいっていってるより、
思い切って時間を作って気晴らしする方が
元気が出て頑張れるみたいです。
ものすごく張り合いが出ました。
でも、大好きな手作りをする時間が作り出せず、残念なんです。>なお

投稿: ふじふじ | 2007年4月25日 (水) 15時55分

なおさん、こんばんは~!
それぞれの写真を、拡大して見ました。
きれーーーい!!
菜の花と桃の共演も、豪華ですね!!

桃の花は、お花屋さんやよそのお庭で見る程度でしたが、
枝にとびとびで咲いているような感じで…
本当は、こんなにびっしり咲くものなんですね!

カタクリの花も、水芭蕉も、リンゴの花も…初めて見ました!
九州とは、全然、咲いているお花が違うんですね。
実際に見てみたいなぁ…!!

>さつきさんへ
写真を全部拡大して見て下さったようでありがとうございます。
私もアップする前にやってみたのですが、PCの画面いっぱいになると、小さな写真で見るより迫力があってすごいな~~。
なんて自分でも思いました??
皇太子ご夫妻の写真のところ見えるかな?って、心配でしたがなんだか拡大もできるようで、(ココログの設定が変わったのでしょうか?)よく見えて、我ながらびっくりでした。
それから花はびっしり咲くのです。そばで農家の方が作業(花をむしり取る)をしていたので聞くと、咲いてる時に摘花(枝に二本くらいに)をするそうです。その後また実がなってから摘果(今度は実を一つにするため)をするのですって…丁寧に教えてくれました。時間がなかったので、記事に書くのを忘れてました。ここで書けたので、とってもいい疑問でした。

それから、福島県には三つの春、とか書いて「三春」というところがあり、そこの滝桜も全国的に有名なんです。三つの春が同時に来るってやはり東北なんですよね。
私にとっても九州は未知の世界。さださんが好きだったので、長崎に行ってみたいな~~と漠然と思っていましたけど…。(実現でき良かった)でも、太宰府天満宮には行ってないし…
まだまだ行きたいところたくさんあります。食べ物もおいしいしね~~。さつきさんのところで九州のこと分かるのが嬉しいですよ。
これもネットの魅力ですよね!
またいろいろ教えて下さいね。   >なお

投稿: さつき | 2007年4月25日 (水) 23時03分

なおさん、こんにちは。
世の中的には連休初日ですが、いかがお過ごしですか??(私は仕事でしたーー)
本当に見れば見るほどステキな景色で、こういう景色を見られるというのは、贅沢なことだな~~と感動しました。
私が小さい頃に見た景色でもう一度見たい景色は「田んぼにいちめんピンクのじゅうたんのようなレンゲの花」の景色です。
子供ながらになんてキレイなんだろう・・・・田んぼだけどハイジにでてくる「お花畑」みたいに寝転んでみたい!!という衝動にかられました。(笑)
田んぼのないところで暮らしはじめてもう30年が過ぎました・・・。
自然がいっぱいのステキなお写真ありがとうございました。

>wビンゴさんへ
いつもありがとうございます。連休中もお仕事ですか?私はカレンダー通りなんですが、なんにも計画はありません。幼い頃見た風景(原風景とか言うんでしょうか?)忘れられないものがありますよね。田んぼにレンゲ、目に浮かびそうです。
私は何しろカントリーガールだったもので、そう言う風景を見て(今も!)育ってきました。コンクリートや巨大オフィス、PC画面ばかりの生活だったらきっと疲れてしまうでしょう!(木綿のハンカチーフのよう!)でも不思議ですね!現代社会ってこんな田舎に住んでいてもやっぱりストレスが無い訳じゃない!仕事のせいもあるけれど…。心を解放したり、癒されたりするって本当に大切だと感じます。ちょっと足を伸ばせばこんな素敵な風景が見られる。これって贅沢なことなんですよね!
便利さと引き替えにどんどん大切なものが失われていく!大切にしたい風景だと改めて思いました。  
楽しい練習をお過ごし下さいね(*^_^*)     >なお

投稿: wビンゴ | 2007年4月28日 (土) 16時39分

なおさんの原風景が元気の源なんですね。
分かりすぎますね、このすばらしい景色を眺めると…   詩が歌が湧き出すような舞台
いいなぁ、本当に行って眺めたいと思いました

>ヒロさんへ
いつもありがとうございます。
ね~~~いいところでしょう!私はこの町で小学校時代を過ごしました。小さな町でしたけど、とてもいいところでしたよ。
心が弱ってきた時、元気をもらうのは自分の原風景なんでしょうか?幼い頃見た景色を思い出し、「さあまた頑張ろう!」って思いましたよ!
田舎に住んでいても仕事をしてる以上、やっぱり逃れられないストレスってありますよね。今の時代いかにストレスをため込まずに、うまく解消できるか!が鍵だと思います。私のストレスなんてたかがしれたものなのかもしれませんが…(は~~~自分で言うのも何ですが、そうでも無いのですよ)気分転換をはかることが大切さだとつくづく思います。何かいいお知恵がありましたら教えて下さいね!!
そう、こちらにいらっしゃることがありましたら是非ご連絡下さい!田舎ですが、いいところたくさんありますから…  >なお

投稿: ヒロ | 2007年4月28日 (土) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春爛漫 | トップページ | PTA総会のハシゴ »