« あれっ… | トップページ | 通院なんだけど… »

2007年4月 2日 (月)

父の面影

先日植木等さんが亡くなった。また一人昭和の名優が姿を消して、とても寂しい。幼い頃、日曜日はシャボン玉ホリデーを必ず見ていた。クレージーキャッツの中で短髪で二枚目的な植木等さんはどこか父に似ていた。

昨年青島幸夫氏がなくなった時に姿を見せた植木さんは携帯酸素のチューブを鼻に当てていた。その姿は父と重なった。肺が悪いのか?ずいぶんと年老いたな~~と思わずにはいられなかった。

父は結核の後遺症による手術で40代から片肺だった。坂道を登ったりすることは難しかったが、日常生活はそう不自由せずに送れて定年まで勤めることができた。70才を過ぎた頃から在宅酸素を導入した。亡くなる3年くらい前からは出かける時も植木さんのように鼻にチューブをあて、車の着いた酸素ボンベを押して歩いていた。

植木さんは昭和2年の早生まれ、父は大正15年生まれなのでちょうど同学年。年が同じと言うこともあり、真面目で実直酒も飲まないというところもまるで同じなので、どうしても父の面影を重ねてしまう。

追悼の番組の中で、植木さんのこれまでのお人柄を偲ぶエピソードがたくさん出てきた。「日本一の無責任男」実は真面目な責任男だったそうな…実家は浄土真宗のお寺。晩年の植木さんは本当に穏やかな住職みたいだった。

もしかしたら天国で父も植木さんに会っているかな?

どうぞ安らかに、ご冥福をお祈りします。

|

« あれっ… | トップページ | 通院なんだけど… »

コメント

寂しくなりますよね!
うちはまだ父はいますが!
でも寂しいと思います・・酸素のチュウブつけていたとこはなんか小さく見えて。。

>ふじふじさんへ
お父様お元気ですか?
父と同じ年頃の方を見ると、
お元気でと頑張ってと、思います。
どうぞお父様、大切になさって下さいね。 >なお

投稿: ふじふじ | 2007年4月 3日 (火) 09時54分

本当に寂しいですね、昭和の時代を生きてきた人達が最近次々と亡くなられて…

>ヒロさんへ
そうですね。いかりや長助さんの時もそう思いましたよ。
昭和の時代の方達がいなくなるのは寂しいですね。
谷啓さんには長生きしてもらいたいです!   >なお

投稿: ヒロ | 2007年4月 3日 (火) 23時41分

なおさん、こんばんは!
植木さん…うちは、夫が大ファンだったので、
すごくショックを受けていました。
昨年、渡辺プロの創設当時のドラマを見て、
植木さんを陣内孝則さんが好演されて、
「すごく似ている!」と大喜びをしていました。

植木さんと似ていらしたと…
お父様も、二枚目で、優しく、真面目な方だったんですね。
ご冥福をお祈りします。

>さつきさんへ
そうですか。御主人がファンだったのですね。ドラマ全部は見なかったのですが陣内さん、確かに似ていましたね。ピッタリでした。
父はやさしくて真面目でしたが、二枚目は言い過ぎでした!
だって私が父そっくりなんですもの…  >なお

投稿: さつき | 2007年4月 4日 (水) 00時13分

寂しいですよね。私も彼のことは好きだったんです。
彼の最後の出演となった映画の撮影シーンをこの前テレビでやっていましたが、しばらく見ない間に随分とお年を召されたんだな・・・という感じがしました。
先日、父の写真を見て、同じことを思ってしまいました。
毎日のように顔を見ていて気付いていなかった自分にびっくりです。

>しまさんへ
いつも来てくれてありがとうございます。
お返事もしなくてごめんなさいね。
この方法が便利なので、今度はコメント欄に入れさせてもらってお返事します。
お父様大事になさってくださいね。
いろいろお願いしたりするのも、むしろ元気の秘訣かも…
頼られている時はウチの父も元気でしたから、
お父様もお母様も
いつまでもお元気でいらっしゃいますように…  >なお

投稿: しま | 2007年4月 4日 (水) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれっ… | トップページ | 通院なんだけど… »