« 一足早い夏休み | トップページ | 四国旅行ー2ー »

2007年7月20日 (金)

四国旅行ー1-

「羽田まで行って飛行機が飛ばないじゃ笑い話だよね~~」なんて言いながら行きましたが、心配した四国行きに飛行機の欠航は無く、羽田発8時15分で9時半に予定どおり高松空港に着きました。

Dscf2864_3

しか~し、ここからが四国台風体験ツアーのはじまりです。

東京を出る時も降っていた雨はさらに強くなっていました。高松空港で現地の添乗員さんに会い、バスに乗り込みます。今回のツアーは40名定員ピッタリだったそうで、バスは満席でした。行きの飛行機で何となく同じツアーの方かな~とバッジを気にして見ていましたが、さすが四国のツアーだけあって年齢層はちょっと高め、50代60代が中心でお若い方もちらほらと言う感じ…私たちはまだ、若い方でした。

びっくりしたのは添乗員さんがものすごくベテランだったこと。後でお聞きしたのですが、もうすぐ還暦がおいでおいでしてるのですって…。そのお年であの激務の添乗員さんをしてらっしゃるのには頭が下がりました。

またバスガイドさんもベテラン!!30代半ばでしょうか?自己紹介で歌えない新野美香と言ってました。でもでも、そのガイドさんがすばらしかった。ものすごくいろいろ知ってらして、お話し上手。まさにガイドの鏡でした。ちなみに運転手さんは思ったよりもお若く、ネプチューンの堀建似でした。

ガイドさんが説明するのには、私たちは四国の海岸線を走り、今まさに刻々近づく台風にむかって観光をしていくようです。大変デンジャラスな旅になりそうだと…(確かに)言うことでした。

一番はじめの観光スポット鳴門公園、鳴門の渦巻きで有名なところです。(上の写真)いつでも渦を巻いている訳では無く、一日4回なのだそうです。塩の満ち退きと関係があり、高低差によって起きるそうです。渦巻きの時間ではないけれど、何となく渦巻いているのが見えますか?

その後日和佐の薬王寺を参拝し(23番札所)、弘法大師が修行をしたという洞窟を(御厨人窟)を見て、室戸岬を通り高知に到着するもの。

室戸岬は固定カメラの設置場所だそうで、良く台風が来た時などレポーターがとばされそうになりながらレポートするところですって。なるほど…波が高く、ますます雨脚は強くなっていきました。

四国旅行ー2ーに続く。

|

« 一足早い夏休み | トップページ | 四国旅行ー2ー »

コメント

来たのね。ついに・・・
雨が心配だよ!

投稿: ふじふじ | 2007年7月21日 (土) 11時01分

なおさん、こんばんは♪
私の中学生時代の修学旅行が四国でした。
鳴門公園も行ったのかな…(なにせ、20年以上前ですから覚えていませんが)
「(ラーメンの)なるとみたいな渦は見られないなぁ」と、思った気がします。
一日4回だったんですね!

投稿: さつき | 2007年7月21日 (土) 22時58分

>ちなみに運転手さんは思ったよりもお若く、ネプチューンの堀建似でした。

なんだかただただ爆笑してしまいました!

>四国台風体験ツアー

だったの~?うは~。

うどんとかはやっぱり美味しかったのかな?!^^

投稿: うかっちょ | 2007年7月22日 (日) 20時52分

台風に向かっての旅行ですか!
どうだったんでしょう?
まあ、無事に帰れているということは
大丈夫だったんですよね?

今、夏休み。やはり先生って忙しいんでしょうか?

投稿: しま | 2007年7月26日 (木) 09時54分

続きはまだかなぁ。
忙しそうだね…

投稿: ヒロ | 2007年7月31日 (火) 16時19分

なおさん、こんばんは!
四国に旅行ですかーーいいですね^^
私、四国には行ったことないんですよね。
台風、来てましたものね。。
続き楽しみです!

投稿: さとみ | 2007年8月 4日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一足早い夏休み | トップページ | 四国旅行ー2ー »