« 心温まる出来事 | トップページ | 一足早い夏休み »

2007年7月 7日 (土)

小さな温もり

よこはまファミリーハウスから小さな温もりという一冊の本が届きました。

よこはまファミリーハウスはモモが神奈川こども医療センターにお世話になる時、泊めて頂く滞在施設です。

昨年の2月の横浜の思いでー3-で書きました。

今回送って頂いた本はそちらでお世話になる患者さんのご家族のメッセージをまとめたもの「にじのいえ~利用者の声~」に続く第2弾です。

ご自宅を滞在施設に提供なさっている佐伯さんご夫妻が、自費出版なさっています。

モモが検査入院する前、一冊目の本を購入して読ませて頂き、子どもの病気で大変な思いをしているのは自分だけじゃないと励まされました。

この「小さな温もり」にもたくさんのお母さん、お父さんのメッセージが載せられています。病気と戦う子どもたち、それを支えるご家族の姿に心打たれます。

実は今回、私のメッセージもこの本に載せて頂きました。

もしかしたら私の経験も誰かの励ましになればと思い、滞在中、利用者の声のノートにその時の自分の思いを書かせて頂きました

自分のところを見つけ読んでいると、もう3年も前のことでしたがその時の気持ちが甦ってきて、涙が溢れました。

モモの病気のことで思いもかけないことを言われ、受け止められず動揺していた私の心境。そして温かく支えて下さった佐伯さんご夫妻のお陰で何とかその場を乗り切ることができたことなど思い出しました。

ご本を自費出版なさって、送って下さった佐伯さんご夫妻に感謝です。

あれから3年、モモはとっても丈夫になってきました。

でも、これからやはり手術は必要になると思います。

その時にはまたよこはまファミリーハウスにお世話になれれば~~と思っています。

さあ、それまで頑張ろう!

|

« 心温まる出来事 | トップページ | 一足早い夏休み »

コメント

人は温かいね。。

投稿: ふじふじ | 2007年7月 7日 (土) 10時26分

なおさん、こんばんは!
きっとなおさんのお話がきっと誰かの心を温めていることでしょう。励みになっているでしょうね!

モモちゃん、丈夫になってきて良かったですね。
これからもどんどん丈夫になってきてくれますように・・・。

投稿: うかっちょ | 2007年7月 8日 (日) 00時37分

凄いですね
支えてくださる人達がいて
いろんな面で助かっている人が
たくさんいらっしゃるんですよね。
なおさんはどんな言葉を
綴られたのでしょうか。

投稿: ヒロ | 2007年7月 8日 (日) 22時59分

モモちゃん、以前に比べて病気の記事がないので、
すっかり健康なものだと思っていたのですが、
まだまだ治療が必要なんですね。

これからもいろいろとあるでしょうが、
多くの方々、家族の愛情・・・
きっと乗り越えていけると信じています。

投稿: しま | 2007年7月 9日 (月) 14時17分

なおさん、こんばんは。
モモちゃんが横浜ファミリーハウスに来るときは、きっと大変でしょうが、「そのことだけ」にはならず何か楽しみをみつけちゃうなおさんのことですもん!
モモちゃんのことは心配だけど、すごく安心しています。(私が大船に乗った気分ですみません・・)
モモちゃんはこれからもみんなのあたたかい支えと、なおさんはじめなおさんご一家の愛情に包まれてきっと大丈夫だと思ってます!!

投稿: wビンゴ | 2007年7月 9日 (月) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心温まる出来事 | トップページ | 一足早い夏休み »