« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

始動

東北の夏は短いです。今週より2学期が始まりました。関東より西ではまだ夏休み!!

TVで、「もうすぐ夏休みも終わりですね!最後の宿題の総仕上げが大変!」なんて言っているのを聞くと、「こちらはもう~~~はじまってるのにな~~~」と思います。

というわけで、我が家でも通常の生活に戻っていますが、暑くてのんびりペースで来たので身体が慣れるのにちょっとたいへんです。

子ども達は順応性があるので、なんてことはないのでしょうが、私はけっこうキツイです。それでも、昨日あたりから随分涼しくなっているのが、本当にありがたい!

まだ書き残している夏休みの記事もあるんですが…

とにかく、2学期に突入してしまったので、お仕事優先でがんばりま~~~す。

| | コメント (5)

2007年8月19日 (日)

上越の思い出ー4-

昨日で上越の旅は終わるはずでしたが、最後方は居眠りしながらだったので、完結しませんでした。何かこんなつまらない旅行記(といえるのかどうか?)を読んで頂くのも申し訳ない気持ちなのですが、自分自信の記録という意味でも書いていますので、興味の無い方はどうぞスルーなさって下さいね。

そんな中うかっちょさんからはたくさんコメント頂きありがとうございました。たくさん元気をいただきました。

上越の旅=完結編2=

Dscf3356

実はここが一番書きたかったところなんです。3日目最終日はお友達になったS先生が、ホテルまで迎えに来てくださり、講義が終わったら直江津の駅まで送って下さると申し出て下さいました。前日に携帯番号を交換していたので、当日の朝、私が高田城を見学している時に「間違いなく行くからホテルにいてね」と電話をいただきました。本当にありがたいことです。もし自分で行くなら高田城の見学なんて流暢なこと言ってられず、ものすごく早く行かなくちゃですから…

続きを読む "上越の思い出ー4-"

| | コメント (7)

2007年8月18日 (土)

上越の思い出ー3-

8月18日今日はモモの誕生日です。長かったようで、短かったこれまでの6年間。

昔だったら生きられなかったかもしれないモモ…

たくさん手術もして頑張ったね、モモちゃん。

14日にはまた神奈川こどもに行ってきました。(上越のあと書く予定です。)

今日はたくさん、お祝いです!!

さて上越の思い出=完結編1=

最終日は早起きをして、高田城を見ようと決めていました。でも、なんだか雨音が…6時頃外を見たら、残念ながら雨が降ってる!帰りの支度をして、朝ご飯を食べていたら7時頃から晴れてきた。しかも今日も暑くなりそう!7時半もうすっかり晴れています。いざ、高田城へDscf3305

続きを読む "上越の思い出ー3-"

| | コメント (3)

2007年8月17日 (金)

上越の思い出ー2-

一日目の講義を無事終え、泊まっている高田の駅まで、バスで帰ろうと思ったら、なんとバスの便が悪いのです。バス停で一時間近く待ちました。その日は朝から大変だった思いもあり、夕食を終えてホテルに戻ったら何時のまにか眠ってしまいました。

次に日せっかく来たのだから早起きして高田城を見に行こうかとも思ったのですが、何しろバスの便が悪い!毎日タクシーで行くのも大変なので、早くてもバスで行くしかありません。講義は10時30分からなのでゆっくりですが、バスがないので8時50分には大学に着いてしまいました。(何もすることもないのでこのときばかりはゆっくりメールのお返事とかして…ね、ふじふじさん…)

Dscf3275_2

続きを読む "上越の思い出ー2-"

| | コメント (1)

2007年8月16日 (木)

上越の思い出ー1-

6日朝、一番の新幹線で行けば大丈夫!準備はぬかりなく!OK!でもでも、忙しく切符は買っていなかったのです。長女に駅まで送ってもらう途中、ネットで調べた乗り継ぎを印刷してきた紙を出そうとしたら…「あれっ、入っていない!しかも受講許可証まで…」一瞬青ざめたのですが、なんとかなるわ!!で、みどりの窓口へ

「新潟の高田までお願いします。新幹線の大宮経由で長岡で、乗り継ぎます。」多分そうだった?うる覚えの情報なのだけど、きっと駅の方の方が詳しいはず…と思って言ってみました。Dscf3269_3

すると、「お客さん、先日の地震で長岡から直江津までは、不通になっているところがありますよ。柏崎~柿崎間はバスでの代行運転になります!」

「え~~~!、」{じゃあ、ネットで私が調べた情報は何だったの?}

続きを読む "上越の思い出ー1-"

| | コメント (4)

2007年8月12日 (日)

上越に行った訳

8月6日から3日間、上越市の上越教育大学に講義を受けに行ってきました。

Photo

まあ、勉強がメインだけど、知らない土地に行くのも楽しいだろうし…と言うことで、行きました。

続きを読む "上越に行った訳"

| | コメント (5)

2007年8月10日 (金)

四国旅行ー7-

金比羅様を出発し、最後の観光地徳島の「かずら橋」にいきました。

Photo_2

かずら橋野生のシラクチカズラを使って編んだ吊橋で、日本三奇橋の一つ。水面からの高さ14m、長さ45m、幅2m。国の重要有形民俗文化財に指定され、3年に1度掛け替えられるそうです。足を踏み出すとギシギシと揺れ、スリル満点。川の右岸からの一方通行で、帰りは下流の永久橋[えいきゅうばし]を渡ります。通行料は一人一回500円。

折しも台風の影響で川野水かさは増し、轟々とうねりをあげています。「ちょ~~~こわっ」

続きを読む "四国旅行ー7-"

| | コメント (4)

2007年8月 9日 (木)

四国旅行ー6-

四国旅行いよいよ最終日。今日の観光メインは何と言っても、  「金比羅様」です。

Dscf3106_2

道後温泉を後にして、バスは香川県に向かいます。台風は日本海側にそれたようで、ようやく傘をささずにバスを乗り降りすることができるようになりました。この旅行最初からずっとそうだったので、「傘をささないでバスから降りられるなんて…!」と嬉しくなりました。

しかし、台風は今度は関東のほうへ向かっている、このままだと私たちの帰りの飛行機は台風の目に中に飛び込むような形になるらしい。四国から東京への飛行機は折り返しになるので、東京からの飛行機が来ないと帰れない。午前中の便は欠航になっているようだけれど、午後からはまだ分からないので飛ぶことに期待してそのまま観光を続けることになりました。ものすごいかけです。

途中日本海側の景色を見ながら走ります。愛媛の西条市には私の大学時代の親友が住んでいて(旦那様の転勤で…)今回運がよければ会えなかな~~と思っていたのですが、団体旅行なので自由な時間もなく会うことはできませんでした。でも前日道後温泉から電話をして、久しぶりに長電話することができ、本当に懐かしかったな~~~とっても元気そうに過ごしているようでした。

続きを読む "四国旅行ー6-"

| | コメント (4)

2007年8月 8日 (水)

四国旅行ー5ー

内子の宿から愛媛県の県庁所在地松山に入りました。愛媛は日本海側なので台風の影響をあまりうけなかったせいか、雨風も無く穏やかでした。

明日の予定だった「伊予かすり会館」を今日のうちに見ておくことになり、そちらへ。ここでトラブル発生!デジカメのフラッシュが出てこない!前にも一回修理に出しているのだけれど、まただ~~!!もう暗いところでは写真が撮れません!

伊予かすり会館では少しばかりお土産を買い、そとで有名な塩アイスというのを食べました。一度食べてから、ちょこっと伯方の塩をつけて食べると美味しいと聞き、実践。確かにそう、美味しかったです。

Dscf3037 

さあ、いよいよ「道後温泉」です。何よりも楽しみにしていたところ!観光をほとんどカットしたお陰で、5時頃到着することができました。

Dscf3008_2

続きを読む "四国旅行ー5ー"

| | コメント (3)

2007年8月 7日 (火)

四国旅行ー4ー

2日目の昼食は「宇和島の真珠会館」でした。名物の「鯛飯」をいただくことにいて、バスの中で注文していました。自由食の方もいたけれど、せっかく来たのだから名物料理を食べなくては…(というか、それしか楽しみが無いのです。)

Dscf2933

宇和島の鯛めしは鯛の刺身を、卵の黄身や酒やみりん、すり胡麻などが入っただし汁に漬け、汁ごと炊きたてのごはんにかけて食べます。これが、「宇和島風鯛めし(別名南予の鯛めし)」だそうです。確かに豪華な活け盛りできましたよ~~。さっぱりしていて美味しかったのだけど、値段は高い印象でした!!

Dscf2934

宇和島といえば、「宇和島城」

宇和島城は伊達政宗の長子が秀宗が治めた宇和島十万石。家康の全国統一後、伊達政宗が徳川家に忠誠誓うため長男を差し出したことで有名ですね。秀宗は東北からこんな遠くまで来たのか~~(しかもたった十万石!)同じ東北人として感慨深いものがありました。

城郭好きの私としては、バスの車窓見学では物足りなく~~と思っていましたが、団体旅行なので仕方ないです。

続きを読む "四国旅行ー4ー"

| | コメント (3)

2007年8月 6日 (月)

四国旅行ー3ー

8月6日今日から私は新潟に来ています。上越教育大学で認定講習2泊3日です。頑張って勉強しますよ~~

高知2日目の朝です。ホテルから出てバスに乗り込むのですが土佐御苑は玄関前のところに屋根がかかっているので私たちも荷物も雨にはあたりませんでした。そして通常コースのお客さんを乗せにホテル南海に。こちらは玄関前に屋根が無い!!その時まさに雨脚も風も強くなり、バスの上からバケツをひっくり返したような雨です。「どうやってバスに乗るんだろう?」

Dscf2931

「そして私たちはどこへ行くんだろう?」その日のコース予定は8時にホテルを出発し、桂浜の坂本竜馬の像を見て、ゆういんぐ四万十?から四万十川まで行き、四万十川の遊覧船に乗って食事をしながら川下りを楽しむ。その後宇和島の真珠会館で休憩し、内子の宿を訪ねる。そして、愛媛の松山から道後温泉に行き宿泊と言う予定でした。

ホテル南海から乗り込んできたお客さんはすでに雨に濡れてるし、どこに行こうが観光なんてできるような状態じゃないよね~~

添乗員さんは「このまま予定どおりに桂浜に行っても暴風でバスから降りることもできないかもしれないし、四万十川の川下りは間違いなく中止になっていると思います。これから本社と連絡を取りながら今日の予定を変更しますがよろしいですか?」とみんなに問いかけていました。バスの車内からは思わず拍手が…そりゃそうだよね!こんな車の洗浄機に入ったみたいな土砂降りじゃどこに行っても仕方ない!それより、早く道後温泉に着いた方がいいもの!

続きを読む "四国旅行ー3ー"

| | コメント (4)

2007年8月 5日 (日)

四国旅行ー2ー

前の記事を書いてから2週間以上が経ってしまいました。昔だと夏休みはほっと一息できたのですが、今は違う!!むしろ忙しいのです。それもこれも平成14年(だったかな?)週休二日になったため…昔は土曜日の分を夏休みにまとめ取りできたので、夏期休業中の休みも多く、「一学期が終わった!」そして「二学期が始まる!」まで余裕もあり、また充分にリフレッシュできたのですが、気持ちを切り替える間もないまま、2学期に突入して行くような気がします。しかも子どもたちは学力低下。本当に何のための完全週休二日なのだか分からない。

そんな訳で、夏休みになり2週間でこれまで私が行った研究会、講習会等は5回。(全部日帰り)しかもこの期間長女の保育園実習と重なってしまったため、異常なほどの忙しさであっという間に時間が流れていったのですが、PCを開く余裕も無かった。いつも訪ねてきて記事を楽しみにして下さって、本当にありがとうございます。たいしたブログでもないのに、コメント下さる皆さんに感謝です。しばらくぶりでPCの前に座って、そんな喜びも噛みしめていました。お一人お一人のコメントにお返事を返す時間が無いのもまた申し訳ないのですが、この場をかりてお礼とお詫びを申し上げます。

さて夫と二人の四国台風ツアー一日目は、香川の讃岐空港から入り、徳島県、高知県の海岸線を走り、高知市に着きました。その間、台風の影響受けた太平洋の高い波、暴風雨の中私たちを乗せたバスは走りました。通常ですとかなり時間がかかるらしいのですが、そこは台風の影響か車の渋滞もなく高知市につきました。

Dscf2922_2

続きを読む "四国旅行ー2ー"

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »