« 最高な一日  -その2- | トップページ | 最高!日帰り温泉 »

2007年9月21日 (金)

癒しの時間

無事に修学旅行も終わりました。

これまでの疲れがたまっていたせいか、

なかなか更新ができませんし、皆様のところへもおじゃまする時間がなく申し訳ないです。

忙しくてお蔵入りになっていた記事から一つ

今年の夏休みにいろんな講習会や学習会に参加しました。

その中の一つ「メンタルヘルス」の講習会がよかった。

今の世の中、小学生だってストレスがあるのですもの…

ストレスのない人はいないですよね。

いかにストレスを発散できるか?

たくさんのヒントを教えていただきました。

講師は健康運動指導士の皆川芳弘先生。

とても分かりやすく、大変よいお話しでした。

常に思い出しながら実践しています。

皆川先生のHPをお名前から検索し調べてみたのですが、見あたらず残念!

と思ってほったらかしにしていたのですが、今日見つけました。

カイテック ここでした。

私が要約して書くよりも見ていただいた方が早いかと思って、

探していたのですが、そちらに出ています。

自分のストレスのタイプを知って、

ストレスはためないこと、

頑張りすぎないこと(これは大切)

セロトニンがたくさん出るような自分の休養プログラムを作ることが大切なんだそうです

【セロトニン】脳内の神経伝達物質のひとつで、必須アミノ酸であるトリプトファンの代謝過程で生成されるもの。ほかの神経伝達物質であるドーパミン(喜び、快楽)、ノルアドレナリン(恐れ、驚き)などの情報をコントロールし、精神を安定させる作用がある。セロトニンが不足すると感情にブレーキがかかりにくくなるため、快楽から抜け出せずに依存症に陥ったり、うつ病になりやすいなどといった指摘もある。

自分の休養プログラム 【ちなみに私の場合】

step1 毎日の中で取り入れられる癒しの時間

    1,一日一回お気に入りのカップで大好きなコーヒーを飲む。

    2,大好きな香りの入浴剤を使ってゆっくりと入浴する。

    3,通勤時間に大好きな音楽を聞く。

step2 かなりストレスが溜まってきた時の癒し

    1,ショッピングに行く。

    2,コンサートに行く。

    3,好きな映画を見に行く。

step3 相当なストレスがたまって来た時の癒し

    1,耕史くんの舞台を見に行く。

    2,小旅行に行く。

    3,思い切って海外旅行に行く。

こんな感じかな、どうでしょう。

お話し下さった皆川先生の場合は毎日会社までロッキーのテーマを聞きながら行く。ちょうど会社に着く時に曲が終わるようにしているとか…。他にはマラソンをやってらしたり、ボクシングのジムに行ったり、かなりストレスがたまってきた時はダイビングに出かけたりするそうです。

旅行するというのはかなりのストレス解消・気分転換になるようで、その計画を立てている時や旅行に行くまでのワクワクした気持ちの時などにも、セロトニンはたくさん分泌されるという事でした。(なるほど計画だけでもよいのか。私が旅行会社のDM眺めるのも自分にとって良い事なんですね。)

本当にセロトニンが少なくなってきた時は、お医者様に処方していただくのも大切だそうです。(心療内科に行くのは敷居が高いのですが…)

公演終了後ちょっとお聞きしたかった事を質問してみました。質問の時皆さんの前で聞く勇気がなかったので…皆川先生は丁寧に親切にお答え下さって、元気づけられました。「セロトニンがたくさん出るような生活を心がけて下さい。」という言葉が心に残りました。最後に握手をして頂き、皆川先生の元気のパワーをたくさんいただいたような気がします。

|

« 最高な一日  -その2- | トップページ | 最高!日帰り温泉 »

コメント

なおさん、こんばんは~!
もしや、お体の具合がよくないでしょうか?
更新なんて、気になさらずに、できるだけゆっくり、
休まれて下さいね。

私も最近、イライラしていることが多いので、
なおさんに紹介していただいた、
休養プログラムを書いてみます。

皆川先生のサイトも、少しのぞいてみました。
うーん、メンタルのお話もさることながら、
メタボ脱出のお話も、興味津々です!

投稿: さつき | 2007年9月22日 (土) 22時23分

なおさん、こんにちは!^^

セロトニン、大事なんですね~。
すごくためになるお話、ありがとうございます。

セロトニン・・不足すると依存症やウツになりやすくなるのですね。

私もセロトニンの出る自分なりのプログラムを持たなくちゃ!

だって私、すごくウツっぽかった時期もあって。
でもガイアの映画と耕史さんの舞台ですごく元気が出て・・・。だからすごく大事だな、って思っていたんです。自分にとっての薬箱を持つことって。

白くて透明な薬箱王子(←色々勝手に命名)とその麗しい乳母仲間(←さつきさんのコメント欄参照)の皆さんに感謝でいっぱいです!^^

投稿: うかっちょ | 2007年9月23日 (日) 11時33分

今ね丁度実現できるかわからないけど
旅行のパンフを見てるんです。
義母も一緒だから温泉地かな。
妻は福岡の中州の屋台に行きたいと言う希望
どうなりますか
みんなの意見聞いていたら反対にストレスになるから
勝手に決めてやる(笑
非難轟轟でしょうが…

投稿: ヒロ | 2007年9月23日 (日) 15時29分

さつきさんへ
体の具合を心配してくれて有り難うございます。
疲れてはいるけど心も体も元気ですよ~~~
ただ気力が落ちてるかな~~。
楽しい事のあとなので…ちょっと??ですね~~
私たちにとって休養プログラムの最高の効能は耕史くんですね~~
メタボは私も同じです。何とかしなくちゃ

投稿: なお→さつきさんへ | 2007年9月24日 (月) 00時31分

うかっちょさん、こんばんは
さすがうかっちょさん、
>自分にとっての薬箱を持つってことが大事!
すばらしい表現だわ~~
本当に白くて透明な薬箱王子にずいぶん癒されてますね~~~。
セロトニンかなり出てると思いますよ!
それにしてもうかっちょさん、もう脳内物質のご本を読んだとか
さすが、インテリ才女!!
秋の夜長せめて本くらい読まねば…の私です。

投稿: なお→うかっちょさんへ | 2007年9月24日 (月) 00時37分

ヒロさん、こんばんは
タイムリーですね!
そうなんですよね!旅行の計画を立てるのもとっても良いらしい!
温泉なんて奥さん孝行、お義母さん孝行になりますよ!
ヒロさんが考えたプランならきっとお二人も満足なさるんじゃないかしら。

投稿: なお→ヒロさんへ | 2007年9月24日 (月) 00時42分

9月、2回も3連休があったのに結局近所をウロウロ下だけです。
大掃除も今年こそ!とこの3連休からから始めました。が・・・まだまだ終わりそうにないです。

ストレス解消ですか。旅行に行きたいな・・・。

投稿: しま | 2007年9月24日 (月) 02時09分

なおさん、こんばんは。
あ!さっきはキティちゃんのスキンじゃなかったのに!!
キティちゃんって永遠に可愛いですよね♪

セロトニンかーー。
自分が心地よいと思う時間やイベントを想像、計画してるときも出てそうじゃないですか??
なおさんが地元からこちらへ来るときのバスの中で、すでに出まくってますね!!(笑)
そのときだけじゃなくてきっと余韻というか微量でも溜めておくこともできるのかなーー??

夏の疲れが出るころです。少し涼しくなって過ごしやすいですが、風邪もひきますからね。
お大事になさってくださいね!!!

乳母仲間って・・・・!!(笑)
こんなことをずっと言って笑ってる瞬間もきっとセロトニン出てますね!!

投稿: wビンゴ | 2007年9月25日 (火) 19時40分

しまさんへ
お子さんが小さい時はなかなか出かけられませんよね!
でも、大きくなるのも早いから…
来年はきっと行動範囲が広がるでしょう!

「大掃除」とっても耳が痛い言葉です。(苦笑)
私の方こそ、今年はカンバリたいです。

投稿: なお→しまさんへ | 2007年9月25日 (火) 23時02分

wビンゴさんへ
キティちゃん、年甲斐も無いのですが…
永遠にかわいいですよね。
何かとっても嬉し~いたわりのお言葉有り難うございます。
夏疲れ、確かに出ています。
でも元気だけはあるのです。
(カラ元気かしら…)
きっと王子のお陰や乳母仲間様のお陰でセロトニンが出まくっているのでしょうか!
笑うのもかなりの効果があると思います。
笑うとNK細胞(ナチュラルキラー細胞)も増えるらしいですから…
そう言う意味でも最高のお友達に恵まれています!
私は幸せ者!!!

投稿: なお→wビンゴさんへ | 2007年9月25日 (火) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最高な一日  -その2- | トップページ | 最高!日帰り温泉 »