« アニョハセヨー♪ー2ー | トップページ | 春爛漫 »

2008年3月 3日 (月)

卒業式

3月1日、長男の卒業式でした。雨が降ったり、雪がちらついたり、あいにくの天気でしたが長男は無事、高校を卒業できました。

地元の伝統ある進学校!入学した喜びもつかの間、「学校をやめたい!」と言い出した長男。みんなが優秀で当たり前に勉強ができて、それを要求される。そんな中で彼なりの葛藤があったのだと思います。「高校生活に楽しみを見つけなくちゃだめだよ!成績はとやかく言わない!とにかくやめないで頑張ること!」成績はとやかく言わないと言ったので何ともハヤなのですが…高校生活の楽しみは見つけたようで、登校拒否や引きこもりにならず、管弦楽の部活をなんとか3年間やり通し、それなりに充実した高校生活だったのでしょう!

卒業式は両親で出席しました。思えば入学式も両親で行ったのでした。F校に入れたという喜びは息子だけのものでなく、親としてのプライドも充分満たしてくれるものでした。私なんて嬉しくて着物を着て行ったくらいですから…

「長男はF校です!」堂々と胸を張って言える喜びを(今となっては何なのかと思いますが…)長男からもらったのだから、それはそれでたいへんな親孝行だったと言うことです!

卒業式の間、いろんなことを考えていました。とにもかくにも卒業証書を手にできた喜びは大きいです。

まだ、進路の結果は出ていないけれど、これからも負けずに頑張っていって欲しいです。

|

« アニョハセヨー♪ー2ー | トップページ | 春爛漫 »

コメント

私は高校が第二志望、大学も浪人をさせてもらえない、
という親の話で仕方なしに受けた短大しか受からずだったので、
結局・・・浪人した親不孝者です。(^o^;
しかも浪人しても志望校に受からず、これなら現役でも受かったんじゃ?
っていう大学に行くことになり、遠くて2時間半の
通学があまりにも大変で、結局一人暮らしをしました。
本当に親には色々と大変な思いをさせてしまったんですが
・・・いまだに苦労をかけています。
親の存在って本当にありがたいです。

息子さんもきっとそう思う日が来るんでしょうね。
いや、もうすでに思っていらっしゃるのかな。

投稿: しま | 2008年3月 5日 (水) 23時29分

息子さんのご卒業、おめでとうございます。
進学校で部活動を3年間やりとおして…
息子さん、頑張られたんですね。
学校で好きなこと、好きな仲間がいて…楽しい学校生活を送られたんですね。
なおさん、ラッセルさんも、おめでとうございます。

投稿: さつき | 2008年3月20日 (木) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニョハセヨー♪ー2ー | トップページ | 春爛漫 »