2007年7月 7日 (土)

小さな温もり

よこはまファミリーハウスから小さな温もりという一冊の本が届きました。

よこはまファミリーハウスはモモが神奈川こども医療センターにお世話になる時、泊めて頂く滞在施設です。

昨年の2月の横浜の思いでー3-で書きました。

今回送って頂いた本はそちらでお世話になる患者さんのご家族のメッセージをまとめたもの「にじのいえ~利用者の声~」に続く第2弾です。

ご自宅を滞在施設に提供なさっている佐伯さんご夫妻が、自費出版なさっています。

モモが検査入院する前、一冊目の本を購入して読ませて頂き、子どもの病気で大変な思いをしているのは自分だけじゃないと励まされました。

この「小さな温もり」にもたくさんのお母さん、お父さんのメッセージが載せられています。病気と戦う子どもたち、それを支えるご家族の姿に心打たれます。

続きを読む "小さな温もり"

| | コメント (5)

2007年4月16日 (月)

4月生まれのミッキー

我が家には4月生まれがもう一人います。今日はミッキーの20回めの誕生日!!

二十歳か~~~。昨年長女が二十歳になったのだから今年はミッキーなんだけど…どう見ても二十歳には見えないや~~~。気持ちが幼い分、若く見えるのね!!今は親元を離れ学校の寮に入っているので、今年も誕生日は家で祝えない!!でも今年で終わりだから…それも寂しいな~~~学校に行ってるうちが華だもの~~昨日宅急便でプレゼントを贈った!ミッキーがほしがっていたもの!(恥ずかしいんで秘密です。)夜電話をかけると「おかあさん、ありがとう」って涙ぐんでいました。(そんなに欲しかったんかい?)先日欲しがっていた時、あまりに子どもぽいので「我慢しなさい!」って買ってあげなかった!その時も泣き出しそうだったので…よほど嬉しかったのかな!!そう言えば2~3日前に選挙の投票用紙が届いていました。ーこれも複雑!!-福祉を充実してくれる人に一票ですかね!!

ミッキーが作ったさおり折りのはぎれ人形です。かわいいでしょう!!Dscf1981

ミッキー、先々心配なことはたくさんあるけど、頑張っていこうね!!

家族みんなで応援してるよ!!

| | コメント (6)

2007年2月 8日 (木)

悲しい言葉

先日、夫のラッくんの知り合いのお子さんが亡くなり、お葬式に行って来ました。

そのお子さんはかなり重い障害をもっていらしたようで、

入退院を繰り返し、ご家族も大変だったようです。

夫が葬儀の席で耳にした言葉

「奥さんも大変だったから、亡くなったことは親孝行だよ!」

そんな切ない言葉がご家族のお耳には届かなかくて、よかったのですが、

それを聞いて私は思わず、

「この世に亡くなっていい子なんか一人もいない!!」

と言っていました。

続きを読む "悲しい言葉"

| | コメント (5)

2006年5月 4日 (木)

大好きな詩

私の大好きな詩を紹介します。こぱんさんのお友達が、言っていたのはこの詩のことだと思います。

天国の特別な子供
会議が開かれました。
地球からはるか遠くで“また次の赤ちゃん誕生の時間ですよ”
天においでになる神様に向かって天使たちは言いました。
“この子は特別な赤ちゃんでたくさんの愛情が必要でしょう。
この子の成長はとてもゆっくりに見えるかもしれません。
もしかして一人前になれないかもしれません。
だからこの子は下界で出会う人々にとくに気をつけてもらわなければならないのです。
もしかしてこの子の思うことはなかなか分かってもらえないかもしれません。
何をやってもうまくいかないかもしれません。
ですから私たちはこの子がどこに生まれるか注意深く選ばなければならないのです。
この子の生涯がしあわせなものとなるように
どうぞ神様この子のためにすばらしい両親をさがしてあげてください。
神様のために特別な任務をひきうけてくれるような両親を。
その二人はすぐには気がつかないかもしれません。
彼ら二人が自分たちに求められている特別な役割を。
けれども天から授けられたこの子によって
ますます強い信仰心と豊かな愛をいだくようになることでしょう。
やがて二人は自分たちに与えられた特別の
神の思召しをさとるようになるでしょう。
神からおくられたこの子を育てることによって。
柔和でおだやかなこのとうとい授かりものこそ
天から授かった特別な子どもなのです。”

       エドナ・マシミラ(Edona Massilla)  訳:大江祐子

                  

続きを読む "大好きな詩"

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

I love ミッキー

我が家は7人家族、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんと同居している訳ではないので、両親と子ども達。このブログを始めた時、wビンゴさんに聞かれて、、4人て答えてしまいましたが、実はもう一人、長女と長男の間に娘がいます。それがミッキー。(ミッキーマウスが大好きだから…)まだ一回もブログに登場していませんでした。あまりに子どもが多いことにドン引きされてしまうのでは…という思いと、何もかも本当のことを書いてしまって、後で後悔することにならないかな~っていう恐れもあって、2番目の娘、ミッキーのことは書きませんでした。でもそのことがずっと気になっていました。、そして一番親思い、家族思いの優しいミッキーのいいところもたくさんあるのに、ミッキーをいないことにしている自分に耐えられなくなったからです。

続きを読む "I love ミッキー"

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

我が家のアイドル

今週は横浜に行かなくてはなりません。末っ子モモちゃんの年一回の通院のため、神奈川こども医療センターに行くのです。大変だけれど楽しみもあり、大好きな元町に寄ってこようかな~なんて密かにたくらんでいます。(私、ハマトラ世代なもので、いまだにキタムラのバッグ、ミハマの靴大好きなのです。)今日は何故行くことになったか書いてみようと思います。もしかしたら、かなり重~くなるかもなので、嫌な方はスルーして下さいね。

続きを読む "我が家のアイドル"

| | コメント (14) | トラックバック (0)